製品一覧 →

FAQs


Q1VideoSolo DVD 作成の体験版は制限がありますか?

-

体験版はDVDに焼いた動画にウォーターマークを付けます。DVDの作成回数はただ三回だけです。また、30日の時間制限もあります。もし登録ユーザーになると、すべての制限を外してDVDを作成できます。

Q2購入した後、登録方法はなんですか?

-

ソフトを実行すると、‘未登録’画面が自動的に飛び出します。登録ボタンをクリックして、ライセンスコードとメールアドレスを入力してください。再び登録ボタンをクリックして、登録を完成させます。

Q3VideoSolo DVD 作成が対応できるDVDタイプはなんですか?

-

このソフトはDVD-R/RW、DVD+R/RW、DVD+R DL、DVD-R DL、DVD-5/9などのタイプに対応できます。

Q4仮想ドライブで再生したいですが、ISOファイルに焼けますか?

-

はい、もちろんできます。動画ファイルをソフトに追加してから、変換する前の画面で‘ISOファイルとして保存’の前にチェック記号を付けてください。‘開始’ボタンをクリックして、しばらく待つとISOファイルが出来上がります。

Q5VideoSolo DVD 作成はDVDメニューをカスタマイズできますか?

-

右下の‘次へ’ボタンをクリックして、メニューの編集画面に入ります。行事、家庭、結婚、旅行などのテンプレートを選択できます。また、メニューフレーム、メニューボタン、メニューテキストなども自由に変更できます。もちろん、BGMと背景画像、オープニングをDVDに追加することもできます。

Q6字幕と音声トラックをDVDに追加する方法はなんですか?

-

字幕の追加:ソフトに動画を追加してから、‘字幕’ボタンをクリックすると、音声か字幕画面が出てきます。字幕パネルを選択し、字幕ファイルを追加します。言語、フォントカラー、位置とサイズを設定できます。

音声の追加:‘音声トラック’をリックして、音声の編集画面に入ります。音声パネルをクリックして、音声トラックリストに追加します。音声トラックは八個まで追加可能です。

Q7DVDを16:9画面にする方法はなんですか?

-

アスペクト比のボタンはインターフェースの下にあります。焼く前に、16:9を選択しておけば良いです。

Q8、「DVDフォルダ」とはなんですか?

-

実は、DVDフォルダは自作DVDのバックアップツールです。このツールを利用すれば、二つのフォルダが生成します。‘Video TS’と‘Audio TS’。 ‘Video TS’では、VOB、IFO、BUPなどのファイルが生じます。DVDディスクに焼く時、件のファイルが不可欠です。

Q9ISOファイルとはなんですか?

-

ISOファイルはCDかDVDの書き出しによって生成するファイルで、通常ISOイメージと言われています。空きディスクに焼く場合、CDかDVDのISOファイルは役に立てます。ISOファイルは同じなDVDから生成する‘Video TS’と‘Audio TS’を含めています。ISOファイルは自分で作成してもいいし、ネットからもダウンロードできます。

Q10DVDをメニューなしで焼けますか?

-

はい、もちろんです。メニュー編集画面の右下に‘メニューなし’のオプションがあります。メニューなしの前にチェック記号を付けばよいです。

Q11VideoSolo DVD 作成はNTSC DVDかPAL DVDを焼けますか?

-

このソフトはNTSC DVDかPAL DVDに対応可能です。焼く前の画面に、TV標準というオプションがあります。NTSC形式 とPAL形式を選択可能です。

ポイント:

• NTSCというのは北アメリカ、日本、特に南アメリカでDVDプレーヤーか放送局によく使われているカラーエンコーティングシステムです。

• PALというのはヨーロッパ、特にアジア、オーストラリアとアフリカでDVDプレーヤーか放送局によく使われているカラーエンコーティングシステムです。

Q12DVD-5とDVD-9との違いはなんですか?

-

一番違いのところは容量です。

• DVD-9はDVD-5と比べてより大きなスペースがあります。DVD ± R DLはDVD9と呼びます。DVD-9は片面で二層のデータ記録面があります。DVD-9は約8.5Gのデータを書き入られますが、コンピューターで実際容量は7.95Gとなります。簡単に言うと、DVD9ディスクは240分のムービーを記録できます。

• 片面二層のDVDディスクは約8.5Gのデータを記録できることに対し、片面一層のDVD5は約4.7Gのデータだけ記録可能です。1Kイコール1024Bので、コンピューターでの実際容量は4.37Gとなります。

Q13、「ドライブが見つけませんでした」が出てしまったが、修復方法はありますか?

-

ソフトを再実行してください。まだ解決しないのなら、ソフトを再インストールしてから、DVDドライバを更新してください。ドライバの更新方法は下記の通りです。

• DVDドライブがコンピューターに内蔵してある場合、CDを挿入してドライバを更新してください。

• DVDドライブは外部から接続する場合、第三者の公式サイトで最新バージョンに更新してください。

Q14、「DVDを挿入してください」というエラーを修復する方法はなんですか?

-

VideoSolo DVD 作成はファイルを使ったことあるRWディスクに焼くことに対応不能の時もあります。ですから、焼く前に、DVDディスクは空白か清潔か損害なしか書き込み可能かどうかご確認ください。もしDVDディスクを如何に替えてもエラーを止められなければ、ソフトを再実行して他のDVDをお試しください。

Q15、「臨時ファイル」とはなんですか?

-

DVD/BDに焼く前に、ソフトは臨時ファイルのコンテンツを保存する空きスペースが必要です。書き出しが終わると、臨時ファイルのコンテンツは自動的に削除されます。

Q16どうして開始ボタンを押すと、「空きスペースが足りないので、他の出力フォルダを選択してください」という通知が出てしまいましたか?

-

選択したフォルダは臨時ファイルに分けるスペースが余っていないから、この通知が自動的に飛び出すというわけです。基本設定を開き、他の臨時フォルダを選んでください。

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.