インテル® クイック・シンク・ビデオ・テク


インテル® クイック・シンク・ビデオ・テクの説明


サンデー・ブリッジ・CPU マイクロアーキテクチャ2011年1月9日にを導入したインテル・クイック・シンク・ビデオは動画のエンコーティングとデコーティング技術ということです。インテル第三代プロセッサに生まれた動画作成や動画変換をもっと高速で簡単にさせられるメディアプロセシング能力です。

DVDかブルーレイディスクを作成したり、3D動画を編集したり、2D動画を3Dへ変換したり、動画をポータブルデバイスの専用形式に変換したり、動画を好きな社交サイトにアップロードしたりすることにこの技術は役に立ちます。動画のエンコーティングを高速に加速できます。

プログラマのテストから見ると、インテル® クイック・シンク・ビデオ・テクでVideoSolo 究極動画変換などの変換スピードは2.5Xに向上できます。テスト結果は下記通りです。

Extend these displayers


インテル・クイック・シンク・ビデオの設定方法


ご注意:CPUはインテル・クイック・シンク・テクノロジーをサポートするかをご確認ください。

ステップ 1.BIOSでインテルグラフィックを有効にしてください。ハードウェアメーカーによりBIOS設定が異なっているので、公式サイトでマニュアルをチェックしておいてください。

ステップ 2. グラフィックカードにインテルグラフィックドライバの最新バージョンを更新してください。

ステップ 3.デスクトップの空白域で右クリックして、メニューの‘画面の解像度’にをクリックしてください。

ステップ 4.‘ディスプレイ表示の変更’で‘検出’をクリックして未アクティブのディスプレイを検出します。

Change the Appearance of your Displays

ステップ 5.インテル®HD グラフィックの出力表示を選択して、複数のディスプレイからの‘次での接続を試行する’をクリックしてください。最後、適用ボタンで変更を有効にします。

Try to connect anyway on VGA

ステップ 6.複数のディスプレイからの‘表示画面を拡張する’を選択して、適用ボタンで変更を保存します。

Extend these displayers

ステップ 7.最後、ディスプレイ設定を閉じて、VideoSolo究極動画変換で楽にダウンロードしたり、編集したり、変換したりしましょう

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.