3G2の動画をMP4などの汎用性が高い形式に変換する方法

伊織 伊織 2020-08-17

拡張子「.3g2」とは3GPP2で記録された動画ファイルに付く拡張子のことであり、MP4形式がベースとなっています。以前、3G2動画は携帯電話で直接に再生できるけど、今流行っているiPhoneやAndroidのスマホは直ちに再生することができません、再生しようとしたらスマホ用のマルチメディアプレーヤーがなければなりません。

またスマホ用のマルチメディアプレーヤーアプリは実に少ないの他、画質も低く、スムーズに再生することもできない欠点もあります。スマホで3G2動画を再生したいなら、パソコンで3G2の動画をMP4などの汎用性が高い形式に変換することが一番オススメです。

ここで、「VideoSolo 究極動画変換」がおススメです。これは動画形式変換専用のソフトで、300種類以上の形式にサポートしています。またスマホの機種別によって、異なるアスベスト比の出力形式が提供されます。では、まず下にある「無料体験」ボタンで「VideoSolo 究極動画変換」をダウンロードして、パソコンにインストールしてください。

VideoSolo 究極動画変換
VideoSolo 究極動画変換

動画変換、動画編集、動画圧縮、またはGIF作成など実用機能を搭載する多機能なソフト

  • 300種類以上の出力形式が提供
  • 実用的な動画編集機能が満載
  • 動画圧縮・GIF作成に対応
  • 「超高速・無劣化」の形式変換
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

3G2動画を汎用性が高い形式に変換する

1、3G2ファイルを追加する

インストールされたソフトを起動して、中にある「ファイルを追加する」ボタンで3G2ファイルをソフトに追加します。なお、もし複数の3G2ファイルを変換したいなら、「フォルダを追加」ボタンで手軽に追加することができます。

動画を追加

2、出力形式を指定する

その後、「出力形式」をクリックすると出力形式のメニューが現れます。前述の通り、このソフトは300種類以上の形式が提供して、汎用性が高い形式は「ビデオ」のカテゴリー別にあります。また、スマホの機種によって出力形式を指定したいなら、ソフトは10種類以上のスマホプラントがサポートして、クリックするとすぐ利用できます。

出力形式を選択

3、プロファイル設定を調整する

プロファイル設定を調整する必要がある場合、追加済みのファイルの右にあるギアのようなアイコンボタンを押してください。エンコード、フレームレートまたは3D 動画設定も需要によって手軽に調整することができます。

プロファイル設定を調整

4、ファイルを出力する

準備ができたら、「すべて変換」ボタンをクリックすると動画変換は自動に行われます。出力先は変換する前に、「保存先」ボタンで指定することができます。不具合が出ることを防ぐため、変換中にはソフトを操作しないでください。完成するまで少々お待ちください。

動画を変換

自宅のDVDプレーヤーで保存された3GP動画を視聴しようとする場合、弊社の「VideoSolo DVD 作成」は役に立てると思います。これはDVD作成用のソフトで、分かりやすいインタフェースを搭載しているので、初心者でも使いやすいです。完全無料のソフトでないが、無料試用を提供されています。興味がある方は、気軽にご利用ください。

評価: 4.3 / 5 (合計 58 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
3G2 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.