製品一覧 →
  • 目  次

手軽にAVIファイルをDVDに焼く方法

筆者 星野 毅 2017-10-10

前回はMP4動画をDVDに焼くベストな解決策を皆さんに紹介しました。

「AVIファイルをDVDに焼きたいなら、どうすればいいでしょうか」の質問を受け入れました。

だから今回は手軽にAVIファイルをDVDに焼く方法を皆さんに紹介したいと思います。AVIファイルをDVDに焼きたいなら、DVD作成ソフトがなければなりません。「VideoSolo DVD作成」というソフトを使えば手軽に焼けます。ここで詳しいやり方を皆さんに説明します。

AVIファイルをDVDに焼く

1、「VideoSolo DVD作成」をダウンロード・インストールする

パソコンのパーションによって、下にあるダウンロードボタンで「VideoSolo DVD作成」をパソコンにダウンロードして、それからインストールします。

VideoSolo DVD作成
VideoSolo DVD作成

VideoSolo DVD作成は簡単尚且つ高速で、無劣化であらゆる動画をDVDディスクに焼けるソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、ファイルを追加・ディスクをセット

インストールしたソフトを実行、「メディアファイルを追加」ボタンで焼きたいAVIファイルをソフトに追加します。

その後、焼き用のDVDディスクをドライブにセットします。それからディスクのタイプによって、「DVD-5」或は「DVD-9」を選択します。また需要によってアスベスト比と画質を選択します。

ファイルを追加

3、DVDメニューを作成する

「次へ」をクリックすると、DVDメニューの作成画面に入ります。「VideoSolo DVD作成」は無料メニューテンプレートをたくさん提供して、皆さんはお好きのように選択すればいいです。

また、メニューテンプレート中の文字、ボタンの位置も調整できます。「プレビュー」ボタンをクリックすれば、作成したメニューのプレビューも可能です。

メニューを作成したくない場合、右下の「メニューなし」にチェックいればこのステップをスキップできます。

DVDメニューを作成

4、AVIファイルをDVDに焼く

メニュー作成が完成した後「焼く」をクリックします。そうすれば、最後にステップに入ります。「Discにライディング」にチェックを入れて、「開始」を押すればDVDの作成が始まります。

完成したら、「作成が成功しました」という提示が現れ、DVD再生専用のソフトで視聴できます。

ファイルをDVDに焼く


4ステップだけでAVIファイルをDVDに焼け、「VideoSolo DVD作成」は実に便利なソフトですね。DVD作成機能の他、このソフトはYouTubeなどのサイトから動画をDVDに焼く機能も搭載します。興味があればぜひご参考ください。


AVI DVD 焼く

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.