製品一覧 →
  • 目  次

【自宅で解決!】MacだけでMOVをDVDに作成する方法

筆者 星野 毅 2018-06-01

旅行やお祝いの時に、スマホがあれば、手軽く綺麗な景色や楽しい時間を撮って、記録できますね。

その中で、今、一番広く使われているのは疑問なく、iPhoneでしょう。確かに、Apple社でも、自社製品が繊細なビデオを撮られると誇りながら、実際にも評判を受けています。もしiPhoneやiPadで瞬間を記録したMOV動画をDVDに作成すれば、手軽く管理できますし、その感動な一瞬を長期で保存することもできますし、それに、親友に渡してもいいプレゼントだと思います。

iPhoneとiPadを利用するユーザーの中で、やはりApple社の製品を愛用するユーザーが多いでしょう。もしかしたら、同じアップル社のMacでも使用しているかって思いますので、今日は、Macだけで簡単にiPhone、iPadで撮影したMOV動画をDVDに書き込む方法を紹介します。

MacでMOVをDVDに作成

VideoSolo DVD 作成」は初心者向けの専門のDVD作成ソフトです。ユーザーはこのソフトを使うことで、ワンクリックでMOVビデオで字幕やバックバック、メニューを追加することを通じて、DVDをカスタマイズできます。

1、「VideoSolo DVD 作成」をダウンロード・インストール

下のMacのダウンロードボタンで、「VideoSolo DVD 作成」を無料体験しましょう。

VideoSolo DVD作成
VideoSolo DVD作成

VideoSolo DVD作成は簡単尚且つ高速で、無劣化であらゆる動画をDVDディスクに焼けるソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、MOVを追加

「メデイアファイルを追加」でボタンで、DVDに焼きたいMOVビデオをアプリに追加します。

MP4をアプリに追加

3、字幕を追加

MOV動画を選定して、「字幕を追加」で字幕をMOVに追加できます。

自由に字幕の位置、透明度などを設定した後、「OK」をクリックして、ホーム画面に戻ります。

字幕を編集

4、DVDディスクをドライブに挿入

作成用のDVDをドライブに挿入しましょう。そうしたら、該当デイスクの容量が見られます。ディスクタイプやアスペクト比、ビデオ画質などを需要によって調整してください。

DVDをドライブに挿入

5、メニューをDVDに追加

DVDメニュー追加の画面に入って、ソフトが結婚、行事、旅行に関するメニューを提供しています。MOV動画に適応のメニューを右側に選択して、DVDに追加しましょう。また、画面下の部分ではローカルファイルをオープニングとバックグラウンドとして、ソフトに追加できます。

メニューをDVDに追加

6、MOVをDVDに書き込む

最終確認の画面で保存先を設定して、「作成」ボタンを押してMOVをDVDに焼きましょう。

作成の開始

以上の6つのステップで字幕、BGM、メニューMOVに付いて、DVDに焼きました、とても簡単でしょう。もしパソコンの操作に苦手なら、是非「VideoSolo DVD 作成」を試して、快適にMOVをDVDに作成してみましょう。

Mac MOV DVD 作成

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.