完全無料ソフト

製品一覧 →
  • 目  次

【超カンタン】MOV動画をDVDに焼くベストなやり方

筆者 星野 毅 2018-01-29

MOVはアップル社が開発したメディア形式で、iPhone、iPadなどのiOSデバイスで動画を撮影する時よく使われています。MOVは高い解像度、すばらしい細部などのメリットがあるので、ユーザーに愛用されています。

「では、iPhoneで撮影したMOV動画をDVDに焼くことは可能でしょうか。」

この問題に困られる方がいるかもしれないと思いますから、筆者は最適なMOV動画をDVDに焼くやり方を用意して、皆さんに詳しく説明します。

MOV動画をDVDに焼く

動画をDVDに焼くのは、ファイルをコピーしてDVDディスクにペーストするだけではない、ファイルをエンコードする必要があります。だからDVD作成専用のソフトがなければなりません。ここで、DVD作成専用ソフト―「VideoSolo DVD 作成」を紹介しよう。

このソフトはDVD作成、オンライ動画ダウンロードなどの多彩な機能を搭載して、300種類以上の入力形式が対応、手軽に動画を好きのようにDVDディスクに書き込むことができます。では、具体的な使い方を説明します。

1、「VideoSolo DVD 作成」をパソコンにダウンロードする

まず、下にあるWin/Macの「無料試用」ボタンでシステムにあう「VideoSolo DVD 作成」をパソコンにダウンロードします。それからソフトをハードディスクにインストールしてください。

VideoSolo DVD作成
VideoSolo DVD作成

VideoSolo DVD作成は簡単尚且つ高速で、無劣化であらゆる動画をDVDディスクに焼けるソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP·10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、作成用のDVDディスクをR/W対応のDVDドライブに入れる

インストールしたソフトを起動した後、作成用のDVDディスクを書き込みに対応のドライブに入れる。するとソフトはディスクの容量を表示します。そして、ディスクのタイプ、需要の解像度などによって、ソフトの下にある選択項目を選びます。

メニュー

3、ファイルを追加する

次、「メディアファイルを追加」ボタンで、DVDに書き込みたいMOV動画をソフトに追加します。

動画を追加

4、動画を編集する

もし動画の向き、カットなどの変えたいなら、追加された動画の右にある魔法棒のようなボタンを押してください。すると動画編集メニューが現れます。この機能で、動画の向き、カット、効果などを編集することができますので、皆さんは需要によってご利用ください。

編集が完成した後、「適用する」を押するとメイン画面に戻ります。そして「次へ」をクリックします。

動画を編集

5、DVDメニューを作成する

その後、DVD作成画面に入ります。このソフトは無料メニューテンプレートをたくさん提供して、ダウンロードなしで使いたいのをクリックすれば、すぐ使えます。また、メニュー中のボタン、文字なども手軽に編集できます。

メニューは必要がない場合、右下にある「メニューなし」にチェックを入れていいです。準備ができたら、「焼く」ボタンを押してください。

DVDメニューを作成

6、DVDを作成する

それから、最終確認画面に入ります。保存先はDVDディスクかどうか、再生モードなどの情報をぜひ確認お願いします。準備ができたら、「開始」ボタンを押するとDVD作成は開始します。

注意:エラーが出ないように作成中にはディスクを取り出しないでください。

動画をDVDに焼く

本当にカンタンなDVD書き込み方法ですね。DVD作成機能ではなく、「VideoSolo DVD 作成」はオンライ動画ダウンロード機能も搭載しています。つまりYouTubeなどのオンライン動画サイトから動画をDVDに焼くことも可能です。興味があれば、ぜひご利用ください。

MOV DVD 焼く

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.