製品一覧 →
  • 目  次

MP4動画をDVDに焼くベストな解決策

筆者 星野 毅 2017-05-16

MP4動画を友達や家族と共有する時、ネットでシェアするの他、その面白いMP4動画をDVDに焼くこともいい選択だと思います。こうすれば、MP4動画を記念として永遠に保存できるだけでなく、動画やムービーをDVDプレーヤーで再生できます。

では手軽にMP4動画をDVDに焼く方法を知りたい方もいるので、ここでDVDに焼くベストなやり方皆さんにを紹介したいと思います。

 MP4動画をDVDに焼く方法

MP4をDVDに焼くにはDVD作成ソフトが必要です。ここは「VideoSolo DVD作成」が一番オススメです。VideoSolo DVD 作成はMP4、MOV、AVI、WMVなどの動画をDVDディスクに高速・高画質に焼ける多機能なソフトです。また、DVDメニューと作成設定もカスタマイズできます。このソフトはWindows 10/8/7/Vista/XP、Mac OS 10.12 /10.11 / 10.10 / 10.9 / 10.8 / 10.7に対応可能です。

1、インストールとファイルの追加

「VideoSolo DVD」作成をインストールしてから、実行します。下のような画面が見えます。真ん中或は左上にある「メディアファイルを追加」をクリックして、MP4ファイルをソフトに追加します。

VideoSolo DVD作成
VideoSolo DVD作成

VideoSolo DVD作成は簡単尚且つ高速で、無劣化であらゆる動画をDVDディスクに焼けるソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、エフェクトを編集(オプショナル)

右側にある「マジックステッキ」アイコンをクリックして、編集画面に入ります。「VideoSolo DVD 作成」の編集ツールを使えば、画面回転、動画クロップ、動画クリップ、パラメーター調節やウォーターマークの追加などができます。

エフェクトを編集

メイン画面に戻り、「マジックステッキ」の隣にある字幕設定があります。クリックして、既にご用意した字幕を追加します。メイン画面の下にあるボタンでDVDタイプ、アスペクト比、動画品質などが変更可能です。

字幕設定

3、DVDメニューをカスタマイズ

「次へ」ボタンをクリックして、DVDメニュー画面に入ります。行事、結婚、家庭や旅行などのメニューテンプレートが選択できます。画面のボトムでBGM、背景用の画像、オープニングなども追加できます。

DVDメニューをカスタマイズ

4、詳細オプションの設定と作成の開始

「次へ」をクリックする前に、空のDVDディスクを挿入してください。このステップで出力フォルダを選択して、DVDやISO形式のファイルも保存できます。また、TV標準も再生モードも設定できます。準備がすべて整ってから、「開始」ボタンでMP4ファイルをDVDに焼き始めます。

詳細オプションの設定と作成


VideoSolo DVD作成」は簡単にMP4動画をDVDに焼ける強力なソフトです。高速尚且つ安定的にDVDを作成できるのですから、安心で待っていられます!


MP4動画をDVDに焼く

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.