完全無料ソフト

製品一覧 →
  • 目  次

パソコンで動画をDVDに焼く方法

筆者 星野 毅 2017-09-07

「ネットからダウンロードした動画をDVDに焼きたいのですが、ネットで探したソフトはとても複雑で、インタ—フェ—スもわかりにくくい。では一体どうやって動画をDVDに手軽に焼けますか?」

この問題に困られる方は少なくないと思います。実は「VideoSolo DVD 作成」を使えば、この問題は手軽に解決できます。

このソフトは初心者向け開発されたDVD焼き専用のソフトで、分かりやすいインタ—フェ—ス、簡単な操作などのメリットがたくさんあります。DVD焼きの機能だけでなく、動画ダウンロード機能も搭載します。無料試用版も提供して、最大3回のフリーDVD作成に対応します。

皆さんは次のステップに従って、動画をDVDに焼きましょう。

動画をDVDに焼く方法

1、「VideoSolo DVD 作成」をダウンロードする

VideoSolo DVD作成
VideoSolo DVD作成

VideoSolo DVD作成は簡単尚且つ高速で、無劣化であらゆる動画をDVDディスクに焼けるソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP·10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、焼きたい動画をソフトに追加する

ダウンロードした「VideoSolo DVD 作成」をパソコンにインストールして、その後ソフトを起動します。ソフトの中にある「メディアファイルを追加」ボタンで、焼きたい動画をソフトに追加します。

動画をソフトに追加

3、動画を編集する

追加が追加した後、魔法ステッキのような編集ボタンをタップして、動画編集画面に入ります。「VideoSolo DVD 作成」は「回転」「カット」「クロップ」「効果」「調整」「ウォーターマーク」の動画編集機能を搭載して、それから操作のインタ—フェ—スもわかりやすくて、皆さんは需要によって利用して下さい。

完成した後、「OK」をタップするとメイン画面に戻ります。

動画を編集

4、字幕とオーディオの追加&編集

字幕とオーディオを追加・編集する場合、メイン画面に「オーディオ」或は「字幕」を押します。追加する場合、「追加」ボタンを押してファイルをソフトに追加すればいいです。

編集する場合、字幕とオーディオの設定需要によって調整してください。完了した後、「適用する」をクリックします。

字幕とオーディオの追加

5、DVDメニューを作成する

その後、「次へ」をクリックします。するとDVDメニュー作成画面に入ります。「VideoSolo DVD 作成」はメニューテンプレートをたくさん提供して、押すると適用できます。テンプレート中の文字、ボタンも調整できます。ダブルクリックして内容を編集、右クリックしてボタンのサイズ、位置などのプロファイルを調整できます。

その他、バックグラウンドミュージックの追加、バックグラウンドの変えとオープニングの追加も対応します。

作成したメニューも「プレビュー」ボタンで再生できます。メニューを作成したくない場合、「メニューなし」をタップすればメニュー作成をスキップできます。

DVDメニューを作成

6、動画をDVDに焼く

「焼く」をクリックして、それからDVDドライブにDVD-R/RWをセットしてください。

「Discにライティング」にチェックを入れて、「開始」をくりっくすれば動画をDVDに焼き始めます。完成するまで少々お待ちください。

動画をDVDに焼く


これで、お気に入りの動画をDVDに焼くことができます。「VideoSolo DVD 作成」は強力的なDVD作成ソフトで、初心者でも手軽に作成できます。実に簡単・実用なソフトですから、皆さんにオススメします。


動画 DVD 焼く

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.