最適なFlash動画をMP4に変換するやり方

筆者 星野 毅 2020-08-17

Flash動画はインターネット上で動画を配信するために利用されるコンテナ型のファイルフォーマットで、Flash Playerを搭載するブラウザで手軽に視聴できます。

しかしながら、アンドロイドスマホ、iPhoneなどのデバイスにはFlash Playerを搭載していませんので、Flash動画の再生に対応しません。

この場合、Flash動画をデバイスに手軽に再生されるMP4に変換するのはおすすめです。専門的な動画変換ソフト―「VideoSolo 究極動画変換」を使うと、この問題を手軽に解決できます。

Flash動画をMP4に変換する

1、ソフトをダウンロード・インストールする

ご利用しているパソコンのパーションによって、Win版あるいはMac版のソフトをダウンロードします。その後、プログラムを実行、パソコンにインストールしてください。

VideoSolo 究極動画変換
VideoSolo 究極動画変換

動画変換、動画編集、動画圧縮、またはGIF作成など実用機能を搭載する多機能なソフト

  • 300種類以上の出力形式が提供
  • 実用的な動画編集機能が満載
  • 動画圧縮・GIF作成に対応
  • 「超高速・無劣化」の形式変換
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

2、Flash動画をソフトに追加する

インストールした「VideoSolo 究極動画変換」を実行、「ファイルを追加」ボタンをクリックして、変換したい動画を選択してソフトに追加します。

動画の追加

3、出力形式をMP4に選択する

「出力形式」をクリックして、「MP4」のタグからMP4を見つけて選択します。また「出力形式」の下にある検索欄にMP4を入力して検索してもいいです。

出力形式の選択

4、プロフィール設定を調整する

もし動画の解像度、エンコーダー、アスベスト比などのプロフィール設定を調整する場合、追加された動画の右にあるギアのようなボタンをクリックすれば、プロフィール設定が表示します。

皆さんはこの画面に、ビデオ、オーディオなどのプロフィールを調整できます。調整が終わったら、「新規作成」を押すと、メイン画面に戻ります。

プロフィール設定

5、変換開始

準備が終わったら、最後は動画の変換です。「すべて変換」ボタンをクリックすれば、MP4への動画変換が始まります。

出力先は、変換を行る前に「保存先」をクリックして選択すればいいです。

完成した後、出力フォルダは自動に開かれます。

変換開始

無料変換ソフトがたくさんありますが、すべてが実用・便利に使えることではありません。VSJP編集部は何百無料動画変換ソフトから、ベスト10を選び出して、皆さんに詳しく紹介します。興味があればぜひご覧ください~~

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
Flash MP4 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.