製品一覧 →
  • 目  次

AVCHDからMPEGへ変換する手順

伊織 伊織 2018-06-01

2006年、SonyとPanasonicが共同開発したAVCHD(Advanced Video Coding High Definition)と言うビデオカメラの動画フォーマットは撮影した動画を高精細に保存できるため、大成功を取りました。AVCHDは今でも、当社の多くのビデオカメラ製品に使用されていますが、その拡張子(「.mts」、「. m2ts」など)から見ると、あまり見たことがあいなあと感じますね。

確かにAVCHDは高画質でよくカメラで使われていますが、非AVCHD対応のプレーヤーではAVCHD動画を再生できないとか、直接パソコンにコピーしては再生できないなどのケースはよくあるようです。

しかも、AVCHD動画はファイルサイズがより大きいなようですので、少し編集して、不要な部分を切りたいユーザーもいるでしょう。一方で、「.mts」、「. m2ts」対応の編集ソフトも少ないようです。たとえAdobe Premiereみたい専門の編集ソフトを使っても、途中、何か問題が出てきて、サイトで答えを見つけにくい恐れもありますので、やはりAVCHDを変換・再生する前に、まずはMPEGとか、MPEG2とか、MPEG4などの汎用性の高い動画形式に変換する方が楽だと思います。

快適にAVCHDを変換したい場合、専門の変換ソフト「VideoSolo 無料動画変換」を使ってみましょう。

AVCHDからMPEGへ変換

VideoSolo 無料動画変換」は完全無料の専門ソフトとして、機能は全然負けません。迷惑広告やウイルスはなし、安全性が保障できます。更に早いスピードで動画を一括で変換することで、ユーザーに素晴らしい体験をもたらせて、非常に便利な変換ツールだと思います。では、早速「VideoSolo 無料動画変換」の使い方法を見てみましょう。

ステップ1、「VideoSolo 無料動画変換」のダウンロード・インストール

「無料利用」でWin/Mac版の「VideoSolo 無料動画変換」)をダウンロードします。

VideoSolo 無料動画変換
VideoSolo 無料動画変換

VideoSolo 無料動画変換は無劣化で動画を300以上の形式に変換できる無料ソフトです。

無料利用

動作環境: Windows XP - 10

無料利用

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

ステップ2、AVCHDを追加

「ファイルを追加」を押して、ポップアップでパソコンにコピーしたAVCHD動画をソフトに追加しましょう。

動画を追加

ステップ3、MPEGなどの形式を選ぶ

「出力形式」をクリックして、表示された画面では沢山の変換できる動画フォーマットとその具体的な拡張子の名前が見られます。ここでMPEG、MPEG2、MPEG4など変換したい動画フォーマットを選んでください。または変換した動画の保存先を設定します。その後、「変換」アイコンをクリックします。

出力形式を選択

ステップ4、AVCHDを変換

AVCHD動画からMPEGへの変換が開始します。変換の過程をが見られます。プログレスが百パーセントに至ったら、変換が完成したと言う意味です。

動画を変換

また、専門の作成ソフト「VideoSolo DVD 作成」を利用して、AVCHD動画をDVDに焼けば、パソコンの容量を圧迫せずに長期的に保存できますので、デジタルビデオカメラで撮影したAVCHD動画をDVDに作成したい方は詳しい作成する方法を見ながらAVCHD動画をDVDに書き込みましょう。

AVCHD MPEG 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.