【実用】BDMVリッピング, BDMVの圧縮, BDMVをMP4、MKVなどに変換する方法!

筆者 星野 毅 2019-04-22

市販のブルーレイ映画ディスクのBDMVファイルはAACSなどコピーガードによって保護されています。BDMVにかかっているコピーガードを先に解除しておかないと、BDMVのコピー、圧縮、変換などが行えません。BDMVファイルをコピー、変換するあるいはBDMVを圧縮する前に、まずロックを解除してリッピングしなければなりません。

そこで今回は、人気ブルーレイリッピングソフト「VideoSolo BD-DVD リッピング」を使って、BDMVをリッピング、MP4、MKVなど汎用の動画ファイルに変換する方法を公開します。

関連記事:
【逃すと損】BDMVをリッピングして中の動画をコピーする方法

【BDMV変換】簡単に動画をBDMVに書き込む方法

BDMVリッピングMP4、MKVなどに変換する方法

「VideoSolo BD-DVD リッピング」はDVDリッピング、ブルーレイリッピングという二つの機能を同時登載する最高のソフトです。強力的なロック解除機能の他、自由自在に動画を編集する機能も搭載しています。それに300種類以上のMP4、AVIなどの汎用出力形式を提供すれば、iPhone、Androidなどデバイス専用の形式も提供します。

1、「VideoSolo BD-DVD リッピング」をインストールする

まず、下にある「無料体験」で「VideoSolo BD-DVDリッピング」をダウンロードします。その後、ソフトを実行させます。

VideoSolo BD−DVDリッピング
VideoSolo BD−DVDリッピング

DVD・BDをリッピングしてMP4、MKVなどの汎用動画形式に変換できる実用なソフト

  • DVD・ブルーレイに対応
  • 300種類以上の出力形式が提供
  • 無損失の出力は可能
  • 強力的なコピーガード解除機能を搭載
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

2、BDMVディスクを読み込む

そして、BDMVディスクをブルーレイ対応のドライブに入れてから、ホーム画面の真ん中にある「ディスクをロードする」をクリックしてディスクを読み込みます。

DVD動画の追加

3、コピー、変換したい動画タイトルを選択する

読み込みが完成したら、ソフトはディスク中のメイン動画を表示します。ソフトはデフォルトのメイン動画を変換しますが、「タイトルリスト」をクリックすることで他の動画を追加することができます。

プレイリストを選択

4、出力形式を選択する

画面右側に出力形式を選択するボタンがあり、ボタンをクリックすると、出力可能な形式リストが現れます。

「MP4」、「MKV」など汎用形式に変換したい方は、「ビデオ」から選択できます。他のビデオフォマートやデバイス別の対応形式を指定したいなら、リストからも探せます。

出力形式を選び

5、出力を開始する

次に下側の「保存先」で出力するファイルの保存場所を指定します。保存先を指定した後、隣の「すべてリップ」ボタンを押して、BDMVのリッピングを開始します。

完成するまでディスクをドライブから取り出さないように注意してください。

ダピングを開始

こうやって、BDMVにかかっているコピーガードを解除して、BDMVをリッピングしてから、中の動画データを「MP4」、「MKV」といった汎用形式に変換することができました。すごく簡単でしょう。

また、BDMVファイルを圧縮して、バックアップに別のブルーレイに書き込みたいなら、操作しやすい「VideoSolo DVD 作成」というソフトがお薦めです。ご需要があれば、ぜひ試してください。

評価: 4.3 / 5 (合計 58 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
BDMV 変換 方法

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.