手軽にブルーレイからMKV形式への変換方法

鈴川 霧 鈴川 霧 2019-07-09

どうやってブルーレイをMKV に変換しますかってご質問をよくインターネットで見えます。確かに、MKVファイルは動画・音声・字幕などを一つのファイルに格納するコンテナファイルとして、汎用性が高いし、容量も広いし、いま幅広く使用されています。ブルーレイ動画をコピーしたい場合、あるいはiPad、iPhoneのような携帯デバイスでブルーレイムービーを鑑賞したい場合、ブルーレイをMKVにりっピングすることがオススメです。

ブルーレイをMKV動画にリッピングするため、ここでは「VideoSolo BD-DVD リッピング」というブルーレイリッピングソフトをご紹介します。

関連記事:
【超便利!】ブルーレイをMP4ファイルにリッピングする方法

Windows 7/8/10対応!ブルーレイを再生できるソフト

ブルーレイをリッピングしてMKVに変換する

「VideoSolo BD-DVD リッピング」はDVD、ブルーレイ(Blu-ray)リッピング機能を搭載して、自由編集、ディスクロックを解除できる最高のソフトです。普通の市販変換ツールより、「VideoSolo BD-DVD リッピング」の素晴らしさは以下のようになります。

DVDリッピング、ブルーレイリッピング2種類の機能を搭載

スマホの専用形式を含めるおよそ300種類の汎用出力形式を提供

ビデオの効果追加、3D変換やカットなどの需要にも対応可能

ステップ 1、「VideoSolo BD-DVDリッピング 」をダウンロードする

まず、ご利用のパソコンのシステムに応じて、「無料体験」ボタンでソフトをダウンロードしてインストールします。

VideoSolo BD−DVDリッピング
VideoSolo BD−DVDリッピング

DVD・BDをリッピングしてMP4、MKVなどの汎用動画形式に変換できる実用なソフト

  • DVD・ブルーレイに対応
  • 300種類以上の出力形式が提供
  • 無損失の出力は可能
  • 強力的なコピーガード解除機能を搭載
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

ステップ 2、ブルーレイをロードする

ブルーレイ対応のドライブとパソコンに繋がってから、ブルーレイディスクをドライブに入れてください。その後、インストールしたソフトを実行、画面真ん中の追加ボタンでディスクを読み込みます。

また、左上の「ブルーレイディスクをロード」ボタンをクリックすることで、ブルーレイの読み込みもできます。

DVD動画の追加

ステップ 3、リッピングしたい動画タイトルを選ぶ

それから、メイン動画は自動的に検出されます。「タイトルリスト」画面を開き、他の動画をお好みで選択できます。「OK」ボタンを押すと、ホーム画面に戻ります。

プレイリストを選択

ステップ 4、出力形式を選ぶ

動画の右側には出力形式を選択するボタンがあり、ボタンを押してから需要に応じて出力形式を指定できます。ブルーレイをMKVに変換したい方は、「ビデオ」「MKV」の順に選択してください。

出力形式を選んだ後、下側にある「保存先」コンボボックスからMKV形式に変換するファイルの保存場所を設定します。

出力形式を選択

ステップ 5、MKVファイルへのリッピングを始める

最後に「すべてリップ」ボタンを押すと、ブルーレイからMKVへの変換は始まり、完成するまで少々お待ちください。

リッピンクの開始

これで、ブルーレイをリッピングして中の動画をMKV形式で出力することができました。2019最高のブルーレイ(Blu-ray)MKV変換ソフトとして、多機能と簡単な操作は最大の競争力と言えます。ご需要がある方はぜひ「VideoSolo BD-DVD リッピング」を体験してみてください。お役に立てれば幸いです。

評価: 4.3 / 5 (合計 60 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
ブルーレイ MKV 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.