• 目  次

【見逃すと損】DAT動画をMP4に変換する方法

筆者 星野 毅 2018-05-17

「Windows Media PlayerでDATファイルの動画を再生できません」という質問、またはこのような質問を知恵袋から沢山みました。今回は、DAT動画を再生することに困っているユーザーに解決策を説明します。

もしパソコンのWMPなどでDATを再生して見ると、マルチメディアプレーヤーの画面は「ファイルを再生できません」、「再生できる動画はありません」などと表示する情况ができたら、お持ちのパソコンはDATファイルを認識できないと考えられます。その時、DATをMP4などWindows Media Playerが対応する動画形式に変換するのが必要になります。

関連記事:
【解決】VROの再生できるソフトを紹介!

ブルーレイの音声を抽出して、MP3などの音声形式に変換する方法

「VideoSolo 究極動画変換」でDATをMP4に変換する

VideoSolo 究極動画変換」は上に紹介したソフトと同じ、300種類のファイル形式を相互転換変換に得意です。元のDATは画質が良くないとしても、画質向上や効果追加機能で、DATをより高い品質の動画に作成できます。

1、「VideoSolo 究極動画変換」をダウンロード・インストールする

「VideoSolo 究極動画変換」をダウンロードして、体験してみましょう。

VideoSolo 究極動画変換
VideoSolo 究極動画変換

VideoSolo 究極動画変換は動画変換、動画編集、動画強化などの機能を搭載している強力なソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.14

2、DAT動画の追加

ソフト上部のメニュー>「ファイルを追加」からDATをソフト内に追加します。もちろん直接DAT動画をソフトにドラックすることでも追加できます。

DAT動画の追加

3、DAT動画の編集

メニューの「強化」でDAT動画の画質を強化できます。他にもDATをクロップしたり、3D効果。ウォータマークなどを追加したりすることができます。全ての編集が終った後、「適応する」で編集をDATに追加して、ホーム画面に戻ります。

DAT動画の編集

4、MP4形式を選択

ホーム画面の下にある「設定」アイコンで変換したい動画形式を選んでください。DATをMP4に変換したい場合、「普通のビデオ」でMP4形式を選択します。その後、「変換」ボタンを押します。

MP4形式を選択

5、DAT動画をMP4に変換

すると、DAT動画がMP4へ変換します。変換が完成したら、設定された保存先でDATを開いて、鑑賞してみましょう。

変換開始

以上紹介したのは、とても簡単な方法です。DATをMP4に変換することで、スマホにコピーすれば、外出する時でもDATを鑑賞できますね。

補足:
DATファイルはデータファイル、電子メールの添付で使われた「Winmail.DAT」ファイル、VCDのビデオファイル三つに分かれています。単なる「DAT」と言う略称だけ言えば、他のファイルと間違えがちです。

ですから、ファイルを持ちのアプリで開かない場合、まずそのファイルは一体どのカテゴリのファイルかを確認しましょう。

もしお持ちのファイルは動画DATファイルではなくて、文字DATファイルの場合、しいて文字DATファイルをマルチメディアプレーヤーで再生すれば、パソコンをシャットダウンさせかねますから、無理やりしないでくださいね。

DAT MP4 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.