【お見逃しなく】完全無料でM4AファイルをMP3に変換する方法

筆者 星野 毅 2020-08-17

「.M4A」形式はアップルが開発した、AAC(Advanced Audio Coding)規格で圧縮された音声ファイルの拡張子で、iTunes、iPhoneなどのアップル製品によく使われています。

MP3と比べて、M4Aはもっとよい音質などのメリットがあるけど、汎用性の面には負けます。例えば、スマホ、カーナビなどのデバイスはM4Aに対応できません。これらのデバイスでM4Aファイルを再生しようとしたら、反応性汎用性が高いMP3に変換するのはおすすめです。

検索エンジンで探したら、音楽変換の方法は何百ありますけど、筆者はたくさんの方法から、完全無料そして使いやすい方法を二つ選び出して、皆さんにシェアしたいのです。

RealPlayerでM4AをMP3に変換する

RealPlayerは単なるマルチメディアプレーヤーではなく、実は動画変換機能も搭載しています。その他写真管理、CD書き込みなどの実用機能もあります。完全無料広告ありのソフトです。

1、RealPlayerをパソコンにダウンロード・インストールする
2、ソフトを実行、変換したいM4Aをソフトにドラックして追加します
3、ソフトで追加済みのファイルを右クリックして、「変換」をクリックする
4、変換後のフォーマットに「MP3」を選択する
5、「スタート」をクリックすれば、変換は始まる

RealPlayer

RealPlayerは実用なソフトですが、広告が多く過ぎ、形式変換だけなら、余計な機能がありすぎるのでインタフェースが複雑だなどのデメリットもあります。

音楽変換だけなら、VSJPの動画変換専用ソフト―「VideoSolo 究極動画変換」がおすすめです。

二、「VideoSolo 無料動画変換」でM4AをMP3に変換する

VideoSolo 究極動画変換」は動画・音楽変換専用のソフトで、変換可能形式は300種以上提供しています。また余計な機能はなしので、簡潔なインタフェースを搭載しています。

1、「VideoSolo 究極動画変換」をパソコンにインストールする

ご利用のパソコンパーションによって、WinあるいはMac版の「VideoSolo 究極動画変換」を「ダウンロード」ボタンでダウンロードしてからインストールしてください。

VideoSolo 究極動画変換
VideoSolo 究極動画変換

動画変換、動画編集、動画圧縮、またはGIF作成など実用機能を搭載する多機能なソフト

  • 300種類以上の出力形式が提供
  • 実用的な動画編集機能が満載
  • 動画圧縮・GIF作成に対応
  • 「超高速・無劣化」の形式変換
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

2、M4Aファイルをソフトに追加する

インストール済みのソフトを実行して、「ファイルを追加」ボタンまたはソフト画面の真ん中にある「+」ボタンで変換したいM4Aファイルを選択して、ソフトに追加します。

動画を追加

3、出力形式をMP3に選択する

その後、「出力形式」ボタンをクリックすると、出力可能の形式メニューは現れます。「オーディオ」のカテゴリーから、「MP3」をクリックして選択します。

出力形式を選択

4、変換を行う

変換を行う前に、「保存先」ボタンで、出力フォルダを自由に選択することができます。

準備が終わったら、「すべて変換」ボタンを押すると、MP3への音声変換が始まります。

動画を変換

以上です。もしこの記事に対する評価、質問があれば、ぜひご意見を下にあるコメント欄に残してください。お役に立てれば幸いです~~

評価: 4.2 / 5 (合計 61 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
M4A MP3 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.