MKVをMP3に変換できるフリーソフト【2020年最新】

伊織 伊織 2020-04-01

「MKV動画から流れている音楽を寝ながら聞きたい!」というのは誰しもが思うところでしょう。そこで今回は、MP3音源しか対応できないカーオーディオやMP3プレーヤーで音楽を聞いていられるように、MKVをMP3に変換できるソフトをオススメ順にご紹介します!

関連記事:
知っておきたいニコニコ動画をMP3に変換する手順

Windows対応!ブルーレイを再生できるソフト

MKVをMP3に変換できるソフト‐「VideoSolo究極動画変換」

最もオススメしたい変換ソフトである「VideoSolo究極動画変換」は、MP3音源ファイル以外にも、M3UをMP4に変換したり、様々な形式に対応可能です。AndroidやiPhoneなどのスマホ専用形式にも対応できます。個人的に使い勝手のソフトだと思います。

MKVをMP3に変換できるようにするには、無料で「VideoSolo究極動画変換」をダウンロードしましょう。

VideoSolo 究極動画変換
VideoSolo 究極動画変換

VideoSolo 究極動画変換は動画変換、動画編集、動画強化などの機能を搭載している強力なソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8から

以下では、実際に利用してみた手順を元に、MKVをMP3に変換する際の3ステップをご紹介します。

1、MKVファイルを追加する

ソフトを起動します。左上の「ファイルを追加」機能でMKVファイルをソフトに追加します。また、動画ファイルをソフトにドラックすることで、動画の追加もできます。

ogg ロード

2、出力がMP3になる

続いて、右側の「出力形式」をクリックすることで、出力メニューが出てきます。「ビデオ」の中からMP3を選択します。

出力形式をMP3に選択

3、MKVをMP3に変換する作業が開始

変換を行う前、最下部の「保存先」コンボボックスで出力先フォルダを決めます。最後、「変換」ボタンをクリックすると、変換が始まります。後は「変換済み」画面で出力先を確認したら完了です。

変換を実行

MKVをMP3に変換できるフリーソフト‐「Convertio」

ConvertioはMKVなどの動画からMP3形式で変換して保存可能なサイトです。悪質な広告が表示されないのでMKVをMP3に変換する操作を安心で行えます。MKVファイルを選択して出力を決めるだけで、ブラウザ上からMKVの動画をMP3に変換してくれます。ただし、変換に少し時間がかかり、長時間の動画(目安は一時間以上)をMP3に変換しようとすると失敗するという弱点があります。

Convertio無料変換

MKVをMP3に変換できるフリーソフト‐「Aconvert」

Aconvertもオンラインで動画や音声を変換できる無料サイトです。変換手順は大体Convertioと同じで、かなり簡単です。弱点があるとすれば、サイト内は広告が多い、ダウンロード操作以外の箇所をクリックすると別タブで広告が表示されます。こいう点で安全性は中ぐらいです。変換サイトは怪しげな広告があって、少し不安になるしれませんが、基本的に問題ありません。安全性にこだわる方は「VideoSolo究極動画変換」利用することがオススメです。

aconvert変換

以上がMKV動画からMP3に変換する方法でした。

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.