製品一覧 →
  • 目  次

無料でMP4動画からGIFを作成する方法

筆者 星野 毅 2017-06-29

MP4動画はYouTube、ニコニコ、Facebook、twitterなどのサイトだけでなく、iPad、PS4、PSV、スマートフォンなどのデバイスにもよく使われています。今一番流行っている動画形式はMP4だと言っても過言ではありませんね。

また、GIFアニメーションは、複数の静止画をひとつの動画のようにコマ送りで表示し、動いているように見せる画像のことです。

動きがある分、静止画よりも直感的に伝えることができるGIFアニメーションですが、実際にMP4動画からGIFを作成するとなると、どのように作成したらいいのか分からないことも多いのではないでしょうか。

 無料でMP4動画からGIFを作成する方法

今回は「VideoSolo 動画 GIF 変換」を使って誰でも簡単にMP4動画からGIFアニメーションを作成できる無料な方法を紹介します。VideoSolo 動画 GIF 変換はあらゆる形式の動画に対応でき、表示エリアの指定、電子透かし、パラメーターの調節、複数のクリップの結合などの機能を搭載している無料なソフトです。

1、ダウンロードとインストール

VideoSolo 動画 GIF 変換をダウンロードして、インストールしてください。

VideoSolo 動画 GIF 変換
VideoSolo 動画 GIF 変換

VideoSolo 動画 GIF 変換は完全無料であらゆる動画を自由にGIFアニメーションに変換できるソフトです。

無料利用

動作環境: Windows XP - 10

無料利用

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、MP4動画ファイルを追加

「ファイルを追加」ボタンでGIFに変換したい動画をソフトに追加します。

動画ファイルを追加

3、動画クリップをカット(オプショナル)

「カット」ボタンで「カット」画面に入ります。スライダーを動かして任意の箇所のみ切り出せるように設定できます。また、指定時間右の「+」ボタンをクリックして同一動画ファイルの複数のカットも可能。

画面左下の「一つのファイルに結合する」にチェックを入れると、カットした複数のシーンをつなぎ合わせることが可能です。

クリップをカット

4、動画クリップを編集(オプショナル)

「編集」ボタンで「編集」画面に入ります。エリアのサイズ、クロップエリアの位置、ズームモードを調整できます。輝度、コントラスト、飽和度、色相などをスライダーを動かして調整できます。

また、「ウォーターマークを有効にする」にチェックを入れることで、ウォーターマークを有効にできます。テキスト、画像を挿入して透明度を調整できます。

エフェクトを編集

5、変換を開始

設定がすべて整ってから、変換ボタンで変換を開始させます。数分後、オリジナルのGIFが出来上がります。

変換を開始

静止画や動画だけでは、インパクトが足りずになかなか印象が残りにくいということはあります。GIFアニメーションは、見る人にインパクトを与えることができ、注目を集めやすいので、特にキャンペーンの告知などで認知度を上げたい時に特に適していると思います。今、出来上がったばがりなGIFを使ってみましょう!

MP4 GIF 作成

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.