• 目  次

「フリーソフト」MP4をWAVに変換する方法

森永ミヨ 森永ミヨ 2019-06-12

   はっまているアイドルのコンサートの録画をパソコンに再生したいほかに、出かけるときも音声のみで楽しめたい時もよくあるでしょう。音声データはMP3/M4A/WAVなどのフォーマットがありますが、音質に要求が高い方はMP4をWAVに変換することを一番薦めます。

  では、MP4とWAVの違いは何でしょうか。MP4はほとんどのデバイスに再生できるビデオフォーマットで、人々に広く用いられています。その一方、WAVは圧縮されず、音質が優れている音声フォーマットです。同じ音声データMP3よりサイズは大きいですが、音質も倍以上優れています。

   ここから、フリーソフトでMP4をWAVに変換する方法を紹介します。

関連記事:
「2019最新」無料・有料のDVDリッピングソフトランキングTOP8

ブルーレイ(blu‐ray)再生ソフトランキングTOP6【2019】

パート1:専用ソフトでMP4をWAVに変換する

  VideoSolo 究極動画変換」は300種類以上の動画か音声のフォーマットを提供していて、さらにお使いのデバイスによって、専用のフォーマットを選ばれます。100パーセント適用させる最高な変換ソフトと言えます。それだけでなく、このソフトは音質・画質を劣化せずに、ファイルを安全に変換することも特徴になります。そして、ソフトの操作もすごく簡単で、初心者でもすぐ身に着けます。

   下記の手順を沿って、MP4をWAVへの変換を始めましょう。

ステップ 1:「VideoSolo 究極動画変換」をダウンロードする

   まずは、「VideoSolo 究極動画変換」をダウンロードします。お使いのデバイスによって、専用の「無料体験」リングを使いましょう。

VideoSolo 究極動画変換
VideoSolo 究極動画変換

VideoSolo 究極動画変換は動画変換、動画編集、動画強化などの機能を搭載している強力なソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.14

ステップ 2:MP4ファイルををソフトに追加する

   メニューの「ファイルを追加」ボタンをクリックして、変換させたいMP4ファイルをソフトにロードさせます。

動画を追加

ステップ 3:出力形式をWAVに選択する

   下側の「プロフィール」を押すと、300種類の出力形式を現れます。一般的には「普通のオーディオ」で対応のWAV出力形式を選択します。要求が高いユーザーは需要によって、デバイスの専用のWAVフォーマットを選んでください。

   そして、「保存先」を取り替える必要があれば、「参照」ボタンをして、出力先に指定しましょう。

出力形式を選択

ステップ 4:MP4をWAVに変換し始める

   個人設定を完了したら、右の「変換」ボタンを押してから、MP4をWAVへの変換を始めます。ここで、ファイルのサイズによって違い時間をかかりますので、少々お待ちください。

動画を変換

パート2 :フリーソフトでMP4をWAVに変換する

  「VideoSolo 無料動画変換」は音声データやビデオを無劣化で300種類以上の形式を相互変換できる無料ソフトです。オーディオのサンプルレート、ビットレートからビデオの解像度、アスペクト、ビットレートなどまでの設定は自由に編集できます。では、使いの手順を紹介します。

 

無料動画変換

1、「VideoSolo 無料動画変換」ソフトをインストールする
2、メニューの「ファイルを追加」でMP4ファイルを選択する
3、「プロフィール」でWAVのフォーマットを選択します
4、需要によって「保存先」を変換する
5、「変換」ボタンをクリックしてWAVへの変換を開始

  しかし、ファイルを編集終える度、ファイルの始めと終わりにはソフトのマークが自動的に作成られます。お気になれない方におすすめです。

  それから、ビデオ動画に画質強化や効果編集などの機能を求める場合はパート1に言及した「VideoSolo 究極動画変換」の方に薦めます。

   ここで、MP4をWAVへの変換の説明は終わりました。また本サイトはMP3やOGGやWAVやMKVなどの内容もあります。例えば、「無損でWAVをMP3に一括変換する方法」・「知っておきたいニコニコ動画をMP3に変換する手順」とか書いてあります。興味があれば、ぜひ見てみてください。

評価: 4.3 / 5 (合計 58 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
MP4 WAV 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.