製品一覧 →
  • 目  次

高画質でMTS動画をProResに変換する方法

筆者 星野 毅 2018-07-05

最近、動画ブログ(vlog)が流行っています。皆さんも、動画ブログを作っていますか。動画ブログを撮影する時に高品質を求めるため、ソニー、パナソニックなどのカメラを購入する方もいると思います。これらの専門のビデオカメラは今、よくMTSという高繊細で動画を保存できる形式を使っています。

MTS動画を動画ブログ(Vlog)に作成・編集し、YouTubeなどのサイトにアップロードするか、あるいは該当のMTSをDVDに書き込むことで記録した楽しくて幸せな瞬間を他人とシェアできますね。

それは問題ないですが、Macのユーザにとってはちょっと不便かもしれません。なぜなら、Macのユーザの中で同じアップル社が開発したFinal Cut Proという編集ソフトを利用するユーザもいるでしょう。問題となるのはFinal Cut ProがMTSを対応できないようです。

ですから、Final Cut ProでMTS形式の動画を編集したいなら、Final Cut Proが対応のProRes形式に変換する必要になります。そのため、この記事は「VideoSolo 無料動画変換」という専門の変換ソフトでMTS動画を無劣化にProResに変換できる方法を紹介します。

パート1、MTSとは?

2006年にソニー、パナソニックが共通にAVCHDというハイビジョン動画形式を開発しました。その拡張子は常に「.mts」、または「.m2ts」の形で表示されます。

パート2、手軽くMTS動画をProResに変換する手順

ステップ1.「VideoSolo 無料動画変換」のダウンロードとインストール

下のアイコンでMac版の「VideoSolo 無料動画変換」をダウンロードしましょう。

VideoSolo 無料動画変換
VideoSolo 無料動画変換

VideoSolo 無料動画変換は無劣化で動画を300以上の形式に変換できる無料ソフトです。

無料利用

動作環境: Windows XP - 10

無料利用

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

ステップ2.MTSの追加

「ファイルを追加」でMTS動画をソフトに追加します。

出力形式を選択

ステップ3.ProRes 形式の選択

「出力形式」をクリックして、ポップアップからProRes 形式を選びます。そして「出力フォルダ」で保存先を設定してから、「変換」を押します。

ProRes 形式の選択

ステップ4.MTSからProRes 形式への変換

すると、元のMTSがProRes 形式へ変換されます。ファイルサイズによって、変換が必要の時間も異なっていますが、完成するまで待ちましょう。

動画を変換

また、直接MTSを再生したいなら、こちらの「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」は多種類の動画の再生をサポートしています。MTSの画質を維持するまま再生することもできますので、興味があるなら、是非試してください。

MTS ProRes 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.