製品一覧 →
  • 目  次

【実用小技】SWFをMP4に変換する方法

筆者 星野 毅 2018-01-31

マクロメディア社により開発され、現在Adobe社に買収されたSWFは「Small Web Format」(スモールウェブフォーマット)の略で、WWW 上にアニメーションなどに使われることが多いです。

ウェブからダウンロードすること、又はAdobe Flashで作ることを通じて、 SWFファイルを得ることが可能です。SWFファイルを再生する場合、フラッシュプレーヤー又はプラグインを使うウェブブラウザーが必要です。Mac、iTunes、 iPhone、iPad、Android、Windows Media Playe等でSWFファイルを再生したい時、SWFを以上のデバイスやプレーヤーに広くサポートされているMP4に変換したほうがよいと思います。

パート1、理想的なSWF—MP4変換ソフト「VideoSolo無料動画変換」

VideoSolo 無料動画変換」はSWFをMP4に変換できる理想的な動画変換ソフトです。このソフトを利用すれば、SWFをMP4に変換したり、Mac、iPhone、iPod等でSWFを再生したり、SWFを楽に編集することができます。

さて、下部のボタンをクリックして、この無料の動画変換ソフトをダウンロードし、下記の手順に従ってSWFをMP4に変換してみましょう。

VideoSolo 無料動画変換
VideoSolo 無料動画変換

VideoSolo 無料動画変換は無劣化で動画を300以上の形式に変換できる無料ソフトです。

無料利用

動作環境: Windows XP - 10

無料利用

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

パート2、Mac / WindowsでSWFをMP4に変換する方法

ステップ1.  SWFファイルをソフトに追加 

ソフトをご使用中のパソコンにインストールしてから実行。「ファイルを追加」から変換したいSWFファイルを追加。

動画を追加

ステップ2.出力形式をMP4にする

「出力形式」ボタンをクリックしたらプロフィール設定ウィンドウがポップアップし、「普通のビデオ」「ビデオ (*.mp4)」を選択。ここで、個人の好みによって、小さなサイズを持っている高品質の画像も高圧縮のMPEG4も選択できます。

出力形式を選択

ステップ3. 変換開始

「出力フォルダ」ボタンをクリックして出力先を指定。「変換」ボタンをクリックし変換開始させます。

動画を変換

また、このソフトで様々な編集することができます。例えば、ビデオの右の「プロフィール設定」ボタンを押したら、解像度を変更したり、3D設定を有効にしたりすることも手軽に操作できます。

プロフィール設定

その他、上部の「編集」ボタンをクリックすれば、ビデオにオープニングやエンディングを楽に付けることも楽しめます。

オープニング

では、さっそく「VideoSolo 無料動画変換」をダウンロードしてみましょう!

SWF MP4 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.