製品一覧 →
  • 目  次

【ソリューション】MacでWMVをMP4に変換する方法

筆者 星野 毅 2018-04-26

Macを愛用しているユーザー達はMacでWMV動画を再する時、トラブルが起きたことがありますか。例えば、友達からもらった動画やWindowsパソコンからコピーした動画がWMVの形式になっています。そして、そのWMV形式の動画を直接にMac搭載のQuickTime Playerで鑑賞しようとすると、なぜか「QuickTime Playerで“〇〇.wmv”を開けません」と言うポップアップが表示されました。

それは、Windows会社が自社のパソコンに向けて開発したWMV(Windows Media Video)はWindowsにはよく使われていますが、Mac標準のQuickTime Playerに対応されていないからです。

そのため、もしWindowsのWMV動画をMacで再生したいなら、まずはWMVをMP4などMacが対応できるような動画フォーマットに変換した方がいいと思います。ここで、パソコンの初心者でも簡単にMacだけでWMV動画をMP4に変換できる「VideoSolo 無料動画変換(Mac)」を皆さんに紹介したいと思います。

「VideoSolo 無料動画変換」は300種類の動画の相互転換にサポートしています。しかも複数の動画をを一括で変換できます。それだけでなく、「VideoSolo 無料動画変換(Mac)」はすべての動画を同じ形式に変換できますし、違う形式にも変換できる超実用なアプリです。

「VideoSolo 無料動画変換(Mac)」の使い手順

1、「VideoSolo 無料動画変換」をダウンロード・インストール

下のボタンを押して「VideoSolo 無料動画変換(Mac)」をMacにダウンロードしましょう。

VideoSolo 究極動画変換
VideoSolo 究極動画変換

VideoSolo 究極動画変換は動画変換、動画編集、動画強化などの機能を搭載している強力なソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、動画をアプリに追加する

「ファイルを追加」ボタンをクリックして、MP4に変換したいWMVをアプリに追加します。

MTSファイルを追加する

3、出力形式を選ぶ

「出力形式」ボタンを押して、「普通のビデオ」からMP4フォーマットを選びます。

出力形式を選択する

4、動画を編集する

追加された動画の右側にある車輪のようなアイコンを押すと、プロフィール設定のポップアップが表示されます。ここで動画の解像度、アスペクト比などが調整できます。

プロフィール設定を編集する

5、WMVをMP4に変換する

「出力フォルダ」で保存先を設定します。そして「変換」ボタンを押すことでWMV動画をMP4動画に変換します。

動画を変換する

以上の簡単なステップを通じて、自宅のMacパソコンだけでWMVをMP4に変換できました。

また、もしQuickTime Playerのかわりに、多種類の動画フォーマットを再生できるアプリをMacダウンロードしたい、あるいは強い機能を持つメディアプレーヤーを体験したいなら、あらゆる形式の動画、音声を無劣化に再生できることを誇っている「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」も推奨します。是非ダウンロードして試してください。

Mac WMV MP4 変換

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.