「VideoSolo スクリーン録画」無料・体験版と製品版について

鈴川 霧 鈴川 霧 2020-09-09

VideoSolo スクリーン録画」の無料・体験版と製品版は実は同じソフトです。

製品を購入して手に入れた製品版のライセンス(登録コード)及び登録メールアドレスを入力することで、製品版にアップグレードすることができます。

無料・体験版から製品版にアップグレードすると、制限なしで製品をご利用いただけるようになれます。

VideoSolo スクリーン録画
VideoSolo スクリーン録画

高画質でPC画面・ウェブカメラ・音声を録画・録音できる高性能・多機能な画面録画ソフト

  • 高画質でPC画面の任意範囲を録画
  • スケジュール機能で予約録画・録音可能
  • チュートリアル注釈などの実用機能も満載
  • 1:1品質でWeb動画・生放送を録画
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

無料・体験版で機能はお試しいただけますので、製品の機能、仕様などを確認することができます。なお、無料・体験版にはいくつか制限がありますのでご注意ください。

無料・体験版で制限は以下の通りです: 
1、保存できる動画の長さは3分までです。(録画に時間制限はありません)
2、録画クリップ機能が使えません。

無料版と製品版の違い

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
無料・体験版と製品版の違い

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.