Macのスクリーンを録画する方法

森永ミヨ 森永ミヨ 2020-09-01

VideoSolo スクリーン録画」でMacのスクリーンを録画する方法を紹介させていただきます。

まずは以下のダウンロードボタンでMac版の「VideoSolo スクリーン録画」をダウンロードしてからMacパソコンにインストールしてください。

「VideoSolo スクリーン録画」でMacのスクリーンを録画する方法

1、「動画録画」機能を実行する

Macにインストールされた「VideoSolo スクリーン録画」を開いてから「動画録画」ボタンを押して動画録画機能を起動します。

「動画録画」機能を実行

2、録画の領域を設定する

ソフトの左には録画領域の調整エリアがあります。

「フール」を選択したらスクリーン全体を録画することができます。

「カスタム」を押したら使われる解像度の録画領域が表示され、なお録画の領域を指定しようとする場合「範囲・ウィンドウを選択」ボタンを押して需要にとって録画の領域をマウスで左押してまま移動してエリアを指定すればいいです。更に「範囲・ウィンドウを選択」を利用している状態で、ウィンドウを指定して録画することもできます。

録画の領域を設定する

3、その他の設定

録画領域の調整の他、ウェブカメラ、システム音とマイクフォの設定もあります。皆さんは需要によって機能を「オン」にすればいいです。

その他の設定

4、録画開始

準備ができたら赤色の「REC」ボタンを押すと3秒のカウントダウンが始まり、完了すると録画は始まります。

範囲を選択

するとソフトは録画状態になり、一時提出ボタン、終了ボタン、録画時間、ファイルサイズなどが表示するコントロールバーが現れます。

録画している際にスクリーンショットまたはチュートリアル注釈機能が利用できます。

コントロールバー

5、録画終了・保存

録画を終了しようとしたら、赤色の終了ボタンを押してください。そして録画のプレビュー画面に入ります。この画面で録画をプレビューできるだけでなく、「クリップ」ボタンで録画を需要によってカットすることもできます。

クリップ

完成したら「保存」ボタンを押すと録画は保存されます。

保存

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
Mac スクリーン 録画

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.