「VideoSolo スクリーン録画」でライブ動画を録画

鈴川 霧 鈴川 霧 2020-09-10

このページには、「VideoSolo スクリーン録画」でライブ動画を録画する方法をご紹介します。

まず初めに以下の「今すぐ利用」ボタンでソフトをダウンロードしてインストールしてください。

VideoSolo スクリーン録画
VideoSolo スクリーン録画

高画質でPC画面・ウェブカメラ・音声を録画・録音できる高性能・多機能な画面録画ソフト

  • 高画質でPC画面の任意範囲を録画
  • スケジュール機能で予約録画・録音可能
  • チュートリアル注釈などの実用機能も満載
  • 1:1品質でWeb動画・生放送を録画
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

ライブ動画を予約録画

ライブ動画を録画しようとする場合、「タスクスケジュール」機能を利用することがおすすめです。この機能を使ったら設定された時間で録画が実行されますので、忙しいところにも録画の開始・終わり時間を予めに設定したら見逃しないように生放送、オンラインコースを録画することができます。

1、ソフトの下側にある「タスクスケジュール」をクリックします。

録画範囲

2、すると、タスクスケジュール一覧が表示されます。「新しいタスクを追加」ボタンをクリックします。

録画範囲

3、それから、新しいタスクの名前を入力できるウィンドウが表示されます。入力欄に新しいタスクの名前を入力して「OK」をクリックします。

録画範囲

4、次に、タスクの設定画面が表示されます。ここで録画時間、録画の長さなどを設定できます。設定が終わったら、「OK」をクリックします。

録画範囲

5、「この操作を正しく終了しました」の提示ウィンドウズが表示されたら、タスクの追加が完了です。

録画範囲

ライブ動画を直接に録画

もしライブ動画を直接に録画しようとする場合、「動画レコーダー」機能をご利用ください。この機能を使えばYouTube、ニコニコ動画などの動画サイトから配信しているライブ動画を直接に録画できます。

1、インストールされたソフトを実行し、メイン画面に入ります。メイン画面から「動画レコーダー」を選択してください。

ソフトを起動

2、続いて、入った「動画レコーダー」画面で、録画範囲と音声などを調整できます。(録画範囲は指定枠またはソフトの右側にある「録画モード」で調整できます。)設定が終わった後、開始ボタン「REC」をクリックすると、録画が開始されます。

録画範囲

ご注意:初めて録画する場合はデフォルトで出力します。出力形式や画質などの細かい設定を変更する場合、ソフトの右上にある「FIO」タブで実現できます。

録画範囲

3、録画中、「 || 」ボタンで一時停止が可能です。録画を終了する場合は、停止ボタン「」をクリックしてください。

録画範囲

4、停止ボタンをクリックすると、プレービュー画面に入ります。録画したものを確認できたら、「ビデオを保存」をクリックします。

録画範囲

5、すると、次のような画面が現れます。ファイルの名前や保存先を設定して、「次へ」を押せば、録画された動画は保存されます。

録画範囲

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
ライブ動画の録画方法

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.