• 目  次

詳解!ブルーレイをバックアップするやり方

鈴川 霧 鈴川 霧 2019-11-21

皆さんはブルーレイの耐久性が弱いということがご存知ですか。大切な家族の思い出の動画を焼いたブルーレイや大好きな映画を焼いたブルーレイなどを適当に扱わないと二度と再生できない恐れがあります。大切なブルーレイ動画を保存するため、ブルーレイをバックアップすることがおすすめです。

この記事はブルーレイをバックアップする前の注意点やブルーレイをバックアップする方法をご紹介します。

関連記事:
【簡単且つ安全】レンタルDVDをリッピングする方法とは?

Windows 7/8/10対応!ブルーレイを再生できるソフト

一、ブルーレイをバックアップする前に

1、バックアップしたいブルーレイは全部でどのぐらい容量を確認する
バックアップしたいブルーレイディスクのアイコンの上で右クリックした後、「プロパティ」をクリックします。次の画面ではデータのサイズが見えます。

2、表示容量以上の容量をあける
表示容量と実際容量は少し誤差があります。また、バックアップ可能な容量の上限はデータの画質やファイル数によって異なっています。だから、ブルーレイをバックアップする際に、「容量オーバー」を避けるために、表示容量以上のブルーレイディスクかメモリを用意します。

3、ブルーレイバックアップソフトを用意する
市販/レンタルブルーレイ中にコピーガードがかけますから、直接バックアップできません。また、自作ブルーレイを直接にバックアップできますが、バックアップした画質が劣化がちになります。だから、コピーガードを外せ、市販/レンタルブルーレイをバックアップしたい場合、あるいは高画質や速いバックアップスピードを求めたい場合、専門のバックアップソフトを利用することがお薦めです。

ニ、「VideoSolo ブルーレイコピー」

お薦めのバックアップソフトは「VideoSolo ブルーレイコピー」です。「VideoSolo ブルーレイコピー」を使えば、手軽にソースブルーレイを空のブルーレイ、ブルーレイフォルダーまたはISOイメージファイルにコピーできます。また、ブルーレイを圧縮しようとしたら、同じソフトで可能です。 

では、ブルーレイをバックアップしてみましょう。

1、「VideoSolo ブルーレイ コピー」をダウンロード·インストールする

下にある「無料試用」ボタンで「VideoSolo ブルーレイ コピー」をダウンロード·インストールしましょう。

VideoSolo ブルーレイ コピー
VideoSolo ブルーレイ コピー

1:1の比率で市販・レンタル・録画のブルーレイ動画をBDディスク、BDフォルダーまたはISOファイルにコピーできるソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

2、ソースブルーレイをロードする

BDドライバとパソコンにセットしてから、 ダビングしたいブルーレイディスクをドライバに入れます。その後、「VideoSolo ブルーレイ コピー」を起動します。左上の「ファイル」でブルーレイディスク又はブルーレイフォルダをロードします。

ブルーレイディスクを追加

3、ブルーレイコピーモードを選択する

画面の左側に4種類のコピーモードがあります。ご需要によりご選択ください。

コピーモード

フルディスク:ソースディスク中のデータ全体をダビングすることです。1:1の圧縮比率「BD-50」又は1:2の圧縮比率「BD-25」で圧縮可能です。

フルディスク

メインコピー:ソースディスク中のタイトルがすべて表示され、お好みによってタイトルを選択してバックアップできます。

メインコピー

クローン:1:1の比率でブルーレイディスクを完全にバックアップすることです。

データを書き込む:ブルーレイフォルダを空のブルーレイディスクにバックアップすること、或いはブルーレイISOファイルを作成することです。

4、出力方式を選ぶ

それから、上側の「ターゲット」の中で出力方式を選んでください。すなわち、バックアップタイプを選択します。

「空のブルーレイディスク」:ソースディスクを空のブルーレイディスクにそっくりバックアップすることです。

「BDフォルダとして保存する」:ソースディスク中のデータをBD形式のファイルとしてパソコンにバックアップすることです。

「ISOとして保存する」:複数のDVDデータを同梱されて1つのファイルとしてバックアップできることです。

出力タイプを指定

5、ブルーレイをバックアップし始める

最後、「スタート」をクリックします。すると、ブルーレイをバックアップし始めます。ブルーレイをバックアップするには、お時間がかかりますので、少々お待ちください。

出力を開始

ご注意:空のブルーレイディスクにバックアップする場合には、コピー作業の途中で、空のディスクを挿入してくださるというポップアップが出てきます。その時、ご提示にそってディスクを入れ替えてください。

ディスクを入れ替える

以上です。

もちろん、ブルーレイに限らず、大切なDVDデータをバックアップ人も多いです。それでしたら、「VideoSolo DVDコピー」でDVDをバックアップすることがお薦めです。具体的な手順は「手軽にDVDをコピーできる方法!」にご参考ください。

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
ブルーレイ バックアップ

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.