超実用!無料でブルーレイを圧縮する方法公開中

鈴川 霧 鈴川 霧 2019-10-31

ブルーレイディスクは高画質映像をたっぷり記録する反面、DVDよりも容量が大きいです。「ブルーレイの圧縮のおすすめソフトは何ですか」「50GBのブルーレイを25GBに圧縮したいなら、どうすればいいですか?」のようなご質問がネットでよく見えます。そのため今回は、ブルーレイを圧縮できるフリーソフトをご紹介します。

関連記事:
「必見!2019最新」最強のDVDコピーソフト比較ランキング

Windows 7/8/10対応!ブルーレイを再生できるソフト

「VideoSolo ブルーレイ コピー」

VideoSolo ブルーレイ コピー」とは市販·レンタル·録画したBlu-RayをBDディスク・BDフォルダ・ISOファイルにコピーして保存できるソフトです。コピー機能だけでなく、BD-50をBD-25に圧縮する機能も搭載してます。超実用なコピーソフトとして、たくさんのユーザー様に愛用されています。

では、早速ブルーレイを圧縮する手順を読みましょう。

1、「VideoSolo ブルーレイ コピー」をダウンロード·インストールする

下にある「無料試用」ボタンで「VideoSolo ブルーレイ コピー」をダウンロード·インストールしましょう。

VideoSolo ブルーレイ コピー
VideoSolo DVD コピー

1:1の比率でブルーレイ動画をBDディスク、BDフォルダーまたはISOファイルにコピーできるソフト

  • 1:1の比率の無損失DVDコピー
  • 強力的なコピーガード解除機能を搭載
  • ブルーレイ圧縮も対応
  • 3つの実用なコピーモード

2、ブルーレイディスク/フォルダ/ISOファイルを追加

インストールされたソフトを実行させ、「ソーズ」をクリックしてから需要にコピーしたいブルーレイディスク/フォルダ/ISOファイルをPCから選択してソフトに追加してください。

ブルーレイを追加

3、コピーモードを選択する

ソフトは「フルディスク」「メインコピー」「クローン」3つのコピーモードが搭載されているので、皆さんは需要によって利用したらいいです。

コピーモードを選択

4、圧縮品質と出力形式を指定する

BD-50をBD-25に圧縮する場合、「ターゲットサイズ」「BD-25」とクリックして選択してください。それから「ターゲット」でボタンで出力を「ブルーレイディスク」「ISOファイル」または「ブルーレイフォルダ」を選択してください。

圧縮品質

5、ブルーレイ圧縮を実行

最後、「次へ」を押すと、ブルーレイの圧縮は始まります。

*新しいブルーレイディスクにコピーする場合、ソフトの提示に従って空白の書き込み対応のブルーレイディスクを入れてください。

圧縮を実行

二、HandBrake

HandBrakeは、DVDやBDをMP4/MKV/M4Vに変換できるフリーソフトです。海外製ですが、有志によって日本語化と日本語版の配布が行われています。フリーソフトの性質で、コピーガードが付いているブルーレイに対応できません。

1、HandBrake 日本語版をインストールする

HandBrake 日本語版をダウンロード・インストールしておきます。ダウンロードはこちらのWebサイトから「HandBrake 日本語版

2、ブルーレイを読み込む

ツールバーの「変換元」ボタンをクリックして、ブルーレイを読み込みます。(下図)

HandBrake画面

3、保存先と出力形式を設定する

「保存先」グループで「選択」ボタンをクリックして、圧縮後の動画ファイルの保存先とファイル名を設定します。次に、「出力設定」を通じて出力ファイルの形式を選択します。

4、変換後のファイルサイズを指定する

画面ペインの「動画」タブを開いて、変換後のファイルサイズを指定します。スライダーを左に動かせば、ファイルサイズは小さくなります。ただし、あまり圧縮しすぎると、動きの激しい動画は再生時にもたつくことがあるのでご注意ください。

HandBrake画面

以上です。今回はブルーレイを圧縮しました。もしDVDをコピーしたい場合に、人気記事「ブルーレイ コピー」を参考してください。

評価: 4.2 / 5 (合計 68 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
ブルーレイ 圧縮

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.