【超便利】ブルーレイを手軽に複製する方法

筆者 星野 毅 2020-04-08

好きな映画のブルーレイディスクがいつか紛失したり破損したりする可能性があります。大事なブルーレイがなくなったら、改めて購入しなければなりません。面倒だけではなく、お金の無駄使いになります。ブルーレイに破損があるとしたら、中の動画をうまく再生できなくなります。

そこで、こういった不具合を予防するために、大事なブルーレイ中の動画データを一度抽出して、パソコンに保存しておきます。そして、その動画データを別の新しい空白のブルーレイディスクに書き込めば、元ブルーレイの複製が完成します。

だから今回は、人気なブルーレイリッピングソフト「VideoSolo BD-DVD リッピング」を使って、ブルーレイをリッピングして複製する方法を紹介します。

関連記事:
【無料リッピング】おすすめのブルーレイをリッピングできるソフト

ブルーレイの音声を抽出して、MP3などの音声形式に変換する方法

手順に従い、ブルーレイを複製しましょう

「VideoSolo BD-DVD リッピング」はブルーレイ(Bluray)やDVD動画でもパソコンにリッピングできる革命ソフトです。強力的なロック解除機能を搭載するので、販売、レンタル或は海外などのブルーレイにも対応できます。出力可能の形式も300種類以上あり、スマホ、タブレットなどデバイス別の専用形式も提供します。

1、「VideoSolo BD-DVD リッピング」をダウンロード・インストールする

まず、下にある「無料体験」で「VideoSolo BD-DVDリッピング」をダウンロードしてインストールします。

VideoSolo BD-DVD リッピング
VideoSolo BD-DVD リッピング

VideoSolo BD-DVDリッピングはブルーレイ・DVDディスクの動画をパソコンにリッピングできる革命ソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP/7/8/10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8から

2、ブルーレイを読み込む

ブルーレイディスクをブルーレイ対応のドライブにセットしてから、ソフトを起動します。画面の真ん中にある追加ボタン、または画面左上の「ブルーレイディスク」でディスクを読み込みます。

DVD動画の追加

3、複製したい動画タイトルを選択する

ロードができたら、ソフトはメイン動画のみを画面に表示します。他の動画をチェックしたり、選択したりしようと思ったら、「タイトルリスト」で実現できます。また、字幕・音声の吹き替えを選択したい場合、以下のようなコンボボックスから選べます。

プレイリストを選択

4、出力形式を指定する

その後、右側の形式アイコンをクリックすると、出力可能な形式が一覧で現れます。ご需要によって、出力形式を選択してください。

出力形式を選び

5、出力を開始する

いよいよ最後のステップです。下側の「保存先」ボタンで出力先を指定します。保存先を指定した後、「すべてリップ」ボタンを押すと、動画の出力が始まります。完成するまで少々お待ちください。

ダピングを開始

これで、ブルーレイ中の動画を指定の形式で出力できました。後に残ったのはパソコンに保存した動画ファイルをブルーレイディスク作成ソフトを使って、空白のブルーレイに動画を書き込むというステップです。VSJPの「VideoSolo DVD 作成」がお使いになれます。

【実用】簡単に動画をブルーレイに書き込む方法という記事をご参考ください。この記事で紹介した手順に従って、出力した元ブルーレイの動画を新しいブルーレイに書き込めば、元ブルーレイの複製を簡単に完成できます。需要があれば、ぜひご利用ください。

評価: 4.2 / 5 (合計 63 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
ブルーレイ 複製 方法

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.