「VideoSolo スクリーン録画」でチュートリアル動画を作成

鈴川 霧 鈴川 霧 2020-09-10

VideoSolo スクリーン録画」はライブ動画を録画できる以外、チュートリアル動画を作成することもできます。本記事では、チュートリアル動画を作成する方法をご紹介します。

作成前に以下の「今すぐ利用」ボタンで「VideoSolo スクリーン録画」をダウンロードしてパソコンにインストールしておきましょう。

VideoSolo スクリーン録画
VideoSolo スクリーン録画

高画質でPC画面・ウェブカメラ・音声を録画・録音できる高性能・多機能な画面録画ソフト

  • 高画質でPC画面の任意範囲を録画
  • スケジュール機能で予約録画・録音可能
  • チュートリアル注釈などの実用機能も満載
  • 1:1品質でWeb動画・生放送を録画
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

チュートリアル動画を作成する方法

1、インストールされたソフトを実行し、メイン画面に入ります。メイン画面から「動画レコーダー」を選択してください。

ソフトを起動

2、続いて、入った「動画レコーダー」画面で、録画範囲と音声などを調整できます。(録画範囲は指定枠またはソフトの右側にある「録画モード」で調整できます。)設定が終わった後、開始ボタン「REC」をクリックすると、録画が開始されます。

録画範囲

3-1 動画に音声を追加
録画時に音声解説する必要がある場合、マイク音を「オン」にしてください。ここで、マイクの音量も調整できます。

録画範囲

3-2 動画に注釈を追加
開始ボタン「REC」をクリックすると、録画が開始されます。録画しているうちに、メニューバーにあるあるペンのようなアイコンをクリックすることで四角形、直線、テキストなどの注釈を追加できます。

四角形、線、矢印、ブラシなど:重要な箇所を強調できます。
テキスト:PCの画面でテキストを任意に追加することができます。
数字:一からアイコンを作成できます。

録画範囲

3-3動画をクリップ
停止ボタン「■」をクリックするとプレビュー画面に入ります。左下に開始時間や終了時間を設定できるボタンがあって、それを通じて動画の不要な部分をカットすることができます。

録画範囲

4、以上の準備ができたら、右下の「ビデオを保存」ボタンをクリックします。すると、チュートリアル動画が保存されます。

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
チュートリアル動画の作成

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.