VideoSolo スクリーン録画でウェブカメラの画面を録画

鈴川 霧 鈴川 霧 2020-09-10

Webの発展と共に、ウェブ会議やウェブ通話をする機会が多くなりますよね。ウェブ会議またはウェブ通話を録画する場合、皆さんはどうなさっていますか。この記事では、「VideoSolo スクリーン録画」でウェブカメラの画面を録画する方法を紹介させていただきます。

まず初めに以下の「今すぐ利用」ボタンでソフトをダウンロードしてインストールしてください。

VideoSolo スクリーン録画
VideoSolo スクリーン録画

高画質でPC画面・ウェブカメラ・音声を録画・録音できる高性能・多機能な画面録画ソフト

  • 高画質でPC画面の任意範囲を録画
  • スケジュール機能で予約録画・録音可能
  • チュートリアル注釈などの実用機能も満載
  • 1:1品質でWeb動画・生放送を録画
今すぐ利用

Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.8から

VideoSolo スクリーン録画でPCの画面を録画

1、インストールされたソフトを実行し、メイン画面に入ります。メイン画面から「動画レコーダー」を選択してください。

ソフトを起動

2、次に録画の設定画面に入ります。録画範囲、ウェブカメラや音声などが設定可能です。ウェブカメラを録画するには、二番目のウェブカメラをオンにしてください。

すると、カメラのウィンドウズが表示されます。ご需要によってカメラのウィンドウズを移動したり、大きくしたりすることができます。準備ができたら、開始ボタン「REC」をクリックすると、録画が開始されます。

録画範囲

3、録画を停止したいならば、停止ボタン「■」をクリックしてください。

録画範囲

4、次の画面で録画した動画をプレビューできます。特に問題がない場合、「ビデオを保存」をクリックします。

録画範囲

5、最後にファイルの名前や保存先を設定します。設定が完了したら、「次へ」をクリックします。すると、録画されたウェブカメラが保存されます。

録画範囲

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
ウェブカメラで録画

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.