• 目  次

【2019最新】おすすめのブルーレイリッピングアプリの3選

筆者 星野 毅 2019-01-21

iMac、MacBookなどのMacパソコンを利用する理由といえば、素晴らしいディスクプレイヤーが搭載していると思います。外付きのブルーレイドライブを使えば、Macその素晴らしいディスクプレイヤーで高画質のブルーレイ動画を見ることができますね。でも元ブルーレイディスクの遺失を防ぐためであろうと、ブルーレイに損傷があって中の動画がきれいに再生できなくなったり紛失したりすることを防止するためであろうと、色々な場合ではBlu-rayをMacにコピーして保存することが必要になります。

レンタル、市販や録画のブルーレイにコピーガードがかけられるため、中の動画をMacに直接コピーすることはダメです。より解除しにくいコピーガードがゆえに、一般のDVDリッピングアプリはこのコピーガードに対応できないのは事実です。ご心配なく、今回はMacにも対応するブルーレイコピーガードに対応できるのリッピングアプリの3選を推薦します。

関連記事:
Macでブルーレイ(Blu-ray)を再生する方法

ブルーレイコピーガードを解除してコピーする方法

1、VideoSolo BD-DVD リッピング

評価:★★★★★

価格:¥2,480から(税抜き)

VideoSolo BD-DVD リッピング」は日本で初登場のDVDリッピング、ブルーレイ(Blu-ray)リッピング二つ機能を同時搭載する革命的なアプリウェアです。

VideoSolo BD-DVD リッピング
VideoSolo BD-DVD リッピング

VideoSolo 究極動画変換はブルーレイ・DVDディスクの動画をパソコンにリッピングできる革命ソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.14

強力なコピーガード解除機能が搭載して、数クリックだけで、あらゆるブルーレイやDVD動画の品質を最大限に維持した動画ファイルを任意の形式で出力することができます。その他に、カット、クロップ、ウォーターマーク追加などの編集が可能です。

では、「VideoSolo BD-DVD リッピング」を使って、Macでブルーレイをリッピングする方法を皆さんに説明させていただきます。

①.まず「VideoSolo BD-DVD リッピング」をインストール・ダウンロードしてからアプリを起動します。上にあるダウンロードリンクからフリーでアプリをダウンロードできます。

②.ブルーレイディスクをブルーレイ対応のドライブにセットします。アプリ画面で「ディスクをロードする」ボタンを押してディスクを読み込みます。

③.リッピングしたいチャプターを選択して、音声と字幕の吹き替えを調整します。次は出力形式と保存先を設定します。最後に「変換」ボタンを押して出力を開始します。

BD-DVD リッピング

2、Tipard Blu-ray Converter for Mac

総合評価:★★★

公式サイト:https://www.tipard.com/
ダウンロードリンク:https://www.tipard.com/blu-ray-converter-for-mac/

価格:31.8ドルから

Tipard Blu-ray Converter for MacはブルーレイリッピングアプリのMac版で、自作の暗号化なしのブルーレイのコピーに対応するのがもちろん、市販・レンタルのブルーレイにも対応しています。

MacでBlu-rayをリッピングして、ISO、DVDフォルダを作成するのは主な機能です。他にDVD変換、ビデオ変換などの機能も搭載しています。

Tipard

しかし日本ではあまり人気がないで、使っている人も多くないです。旧バージョンは日本語に対応していないので、日本語版がある最新バージョンをダウンロードする必要があります。

3、DVDFab Blu-ray コピー for Mac

総合評価:★★★

公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/
ウンロードリンク:https://ja.dvdfab.cn/blu-ray-copy-for-mac.htm

価格:¥7,464から(税抜き)

DVDFab Blu-ray コピー for Macはあらゆる種類のBlu-rayディスク、ISOイメージファイル、Blu-rayを読み取り、品質ロスレスでそれをコピーできるアプリです。

人気なブルーレイコピーアプリとして、お好みに応じてBlu-ray全体また特定の部分を自由にバックアップすることができます。その他、ビデオやオーディオの品質設定の調整もできます。

DVDFab Blu-ray コピー

終わりに

以上3つのソフトを比べれば、こちらは「VideoSolo BD−DVDリッピング」がおすすめです。価格から見ると、「VideoSolo BD−DVDリッピング」は¥2,480から(税抜き)実に安いですね。またはこのソフトはブルーレイだけでなく、DVDにも対応します。その他の2つのソフトはDVDに対応しなく、DVDをリッピングしたいのは製品を再購入しなければなりません。

ブルーレイリッピングする機能が優れて、高価ではないリッピングアプリが欲しいなら、これから紹介するアプリがお見逃さないでください。有料アプリですが、無料試用ができます。お客様に満足な体験を提供しています。

ここまで、3つのMac用のブルーレイリッピングアプリは全て紹介しました。以上の紹介を見ると、どのリッピングアプリも優れています。自分の好みと場合によって、自分に合う最適なアプリをお選びください。お役に立てれば幸いです。

評価: 4.3 / 5 (合計 60 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
Mac ブルーレイ リッピング

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.