• 目  次

【2019最新】DVD Decrypterダウンロード·使い方·日本語化の手順

鈴川 霧 鈴川 霧 2019-08-16

DVD Decrypterを言えば、よくDVDをコピーされる皆様はご存知と思います。2006年に開発中止になったが、人気が衰えずよく使われます。一方、DVD Decrypterの既定言語は英語です。使い慣れる方は別で、初心者または英語が苦手なユーザー様はダウンロード方法と使い方をあまり分からなくて、結局ダウンロードを諦めるしかありません。

このページでは日本語版のDVD Decrypterダウンロード、使い方を掲載されます。ぜひ見逃さずご覧でください。

関連記事:
「必見!2019最新」最強のDVDコピーソフト比較ランキング

おすすめのブルーレイをリッピング・コピーできるソフトTOP5

日本語版DVD Decrypterをダウンロード·インストールする方法

1、DVD Decrypter公式サイトで英語版しかダウンロードできません。日本語化になってほしいなら、まず日本語化ファイルを入手します。DVD Decrypter3.5.4.0日本語化ファイルにアクセスしてください。そして、ページでの「DVD Decrypter3.5.4.0日本語化ファイル」をクリックしてダウンロードします。

2、ダウンロードができたら、日本語化ファイル「ddec3540-jp.zip」を解凍してください。

 

ファイルを解凍

 

3、DVD Decrypterを日本語化する旨が表示されます。「閉じる」ボタンを押せばいいです。

 

旨が表示される

 

4、その次、DVD Decrypterを英語から日本語になるポップアップが出てきます。「はい」をクリックして進まさせます。

    

英語から日本語にする

     

5、それから、差分適用フォルダ入力の旨が表示されます。「参照」でインストール先を設定します。「ok」ボタンを押してください。

   

インストール先を設定

 

6、バーが緑になって終了しましたと表示されるのは日本語の更新が完了しました。すると、「閉じる」をクリックします。

 

日本語の更新が終了

 

DVD Decrypterの使い方:

 

1、DVDを読み込む

ここでDVDディスクをコピーすることを例として説明させていただきます。

ステップ1、DVD対応のドライブとパソコンにセットして、コピーしたいDVDをトラブルに入れます。そして、DVD Decrypterを実行させて、DVD入力モードの中に「ISO」ー「読み込み」を選んでください。

ステップ2、入力元からディスクを挿入したドライブを選んでください。

ステップ3、出力先から黄色いファイルのように見えるアイコンをクリックすると、保存先を設定できます。

ステップ4、上記の準備ができたら、DVD読み込みアイコンを押します。DVDコピーが始まります。完成するまでに少々お待ちください。

DVDを書き込む

2、DVDを焼く

DVDを焼こうとする場合は、空のDVDディスクを用意してください。

ステップ1、DVD読み込み作業が終わたっら、入力モードの中に「ISO」「書き込み」を選ぶ。
ステップ2、入力元に読み込んだファイルを選ぶ。
ステップ3、入力先に挿入された空のドライバを選択する。
ステップ4、右下に書き込み速度を設定できる。その後、書き込みアイコンをクリックしてください。

DVDを焼く

DVD Decrypterの欠点について

DVD DecrypterDVDは前に述べた通りに2006に開発中止されました。それなのに、無料ダウンロードして使い続けます。無料で完璧にDVDをコピーできますのでよく使われます。ただし、偶にユーザー様から一言文句を聴きました。その欠点を纏めて以下のようになります。

1、Win10に対応できず、Win8より古いシステムしか対応するできません。
2、コピーガードを解除できないので、市販かレンタルDVDをコピーするのは駄目です。
3、わざわざ日本語化にするのは面倒くさい気がします。
4、開発中止されてから一回も更新しなくて、エラーが出ってコピーできなかったことがあります。

開発が終わったので、ソフトをアップデートして上記の問題を解決するのは無理だと思います。これから、ますます多い問題が起こる恐れがあります。DVD Decrypterでコピーできない場合、DVD Decrypterの代わりにより便利な「VideoSolo DVD コピー」を利用することがお薦めです。

「VideoSolo DVD コピー」とは

VideoSolo DVD コピー」は1:1の比率で市販・レンタル・録画のDVD動画をDVDディスク、DVDフォルダーまたはISOイメージファイルにコピーしてバックアップできるDVDコピーソフトです。その特徴はCSS、AACSなどの様々なコピーガードを一発で外せます。また、既定言語は日本語だから、わざわざ日本語化にするのは要りません。さらに、Win10 ·Macとも対応で、技術サポートを提供し続けますので、安定性を向上させます。

VideoSolo DVD コピー

インターフェースが簡潔で、使い方も簡単です。詳しい手順は下記となります。

ステップ1、「VideoSolo DVD コピー」をダウンロード·インストールする
ステップ2、ソースDVDをロードする
ステップ3、DVDコピーモードを選ぶ
ステップ4、出力方式を選ぶ
ステップ5、DVDコピー作業を始める(書き込むために空のディスクを挿入する)

日本語版のDVD Decrypterダウンロード、使い方のご説明は以上です。

自作DVDまたはWin8でコピーするのは「DVD Decrypter」では十分です。市販、レンタルDVDをコピーしようとしたら、「VideoSolo DVD コピー」のほうがいいだと考えられます。では、お好みによってダウンロードして試してみましょう。

評価: 4.3 / 5 (合計 58 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
DVD Decrypter 使い方

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.