製品一覧 →
  • 目  次

【iOS 11】iPhoneの画面を録画する方法

伊織 伊織 2017-10-26

最近発表されたiOS11は新機能をたくさん追加して、その中最も実用な機能は画面録画機能だと思います。

以前にはiPhoneの画面を録画したいなら、録画アプリを使わなければなりません。それから録画した動画の画質は低く、実に不便ですね。

最新のiOS 11にアップデートして、録画機能を使えば、ワンクリックでiPhoneの画面を高画質に録画できます。今回はiPhoneの画面を録画する方法を用意して、皆さんに解説します。

iPhoneの画面を録画する

1、「画面収録」機能をコントロールセンターに追加する

「画面収録」機能を利用したいなら、まずコントロールセンターに追加する必要があります。

「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」の順でタップします。そして「コントロールを追加」から「画面収録」「含める」に追加します。

もし「画面収録」機能をコントロールセンターに追加した場合、このステップがスキップしてください。

「画面収録」機能を追加

2、録画開始

その後、ロック解除したiPhoneでスクリーンの下から上にスライドすると、コントロールセンターが起動できます。

丸にような「画面収録」ボタンをタップすると、画面録画は3秒後自動実行します。

録画開始

3、録画終了

画面録画機能を実行した後、iPhoneの上は赤色の枠が現れます。タップすると画面収録停止の提示が現れ、「停止」をタップすれば録画が停止され、録画した動画はアルバムに保存されます。

録画終了

録画した動画はiTunesなどのデータ転送ソフトで手軽にパソコンに移動することができます。もし録画した動画をYouTubeにアップデートしたいなら、弊社の完全無料ソフト「VideoSolo 無料動画変換」は役に立てます。


Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.