製品一覧 →
  • 目  次

【Win・Mac対応】BDAVのブルーレイ動画を再生する最適な方法

伊織 伊織 2018-12-25

BDAVとは何か?皆さんはご存知でしょうか?よく利用されるブルーレイは実は二つの種類があり、動画を書き込む際の方式(アプリケーションフォーマット)として違います。一つは市販・レンタルのブルーレイディスク「BD-ROM」に使用されている「BDMV」というのであり、もう一つは新品のBDにデジタル放送を録画する時に使用されるのは「BDAV」である。

BDAV 再生

ネットで検索したら、ブルーレイ対応のプレイヤーソフトがたくさんありますが、でも普通の市販・レンタルのブルーレ「BDMV」にしか対応しなく、家庭用レコーダーで録画する時に使用されるの「BDAV」に対応できないものが多いです。

もし録画したBDAVのブルーレイ動画をパソコンで再生しようとしたら、「BDAV」と「BDMV」も対応のソフトを利用することがオススメです。【Win・Mac対応】BDAVのブルーレイ動画を再生する最適な方法を皆さんに紹介いたします。

BDAVのブルーレイ動画を再生する

ここで「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」というソフトを紹介しようと思います。これは2018年最も人気あるマルチメディアプレイヤーソフトで、「BDMV」と「BDAV」に対応するのがもちろん、DVD、MP4、AVIなど300種類以上形式に対応します。他の「PowerDVD」などのプレイヤーソフトより、こちらは簡潔なインタフェースを搭載、初心者でも手軽に使えます。

①、「VideoSoloブルーレイプレーヤー」をインストールする

次のダウンロードウィンドウに、ご利用のパソコンのシステムによって「無料体験」ボタンを押して、ソフトをしてからインストールしてください。

VideoSolo ブルーレイプレーヤー
VideoSolo ブルーレイプレーヤー

VideoSolo ブルーレイプレーヤーはリージョンコードを外して、商業用か家庭用のブルーレイディスク/フォルダ/ISOファイルを再生できるソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

②、BDAV動画を再生する

1、もし再生したいのは「BDAV」ファイルなら、「ファイルを開く」を押してハードディスクから「BDAV」ファイルを選択してソフトに追加します。完成したらソフトはBDAV動画を自動に再生します。

2、「BDAV」のディスクを再生しようとしたら、まずはブルーレイ対応のディスクを事前に用意してパソコンと接続します。そしてディスクをドライブに入れてから、ソフトで「ディスクを開く」をクリックしてドライブの「BDAV」動画を選択します。

ブルーレイディスク/ファイルを開く

③、字幕と吹き替え音声の選択

もし元動画は字幕や吹き替え音声の選択に対応したら、「ブルーレイプレーヤー」で手軽に調整できます。

音声を選択する場合、「音声」ボタンをクリックして、「音声チャンネル」に音声を需要によって選択すればいいです。字幕を切り替えしたいなら、「ビデオ」「字幕」からみたい字幕を選択すればいいです。

字幕と吹き替え音声の選択

以上です。実に便利・実用なソフトでしょうね。「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」は日本国内のブルーレイ動画に対応するだけでなく、海外版ブルーレイのリージョンを解除して動画を再生することもできます。興味があればぜひご利用ください。

BDAV 再生

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.