• 目  次

【Windows 10対応】ブルーレイ(blu‐ray)再生ソフトランキングTOP6【2019】

筆者 星野 毅 2019-03-06

去年TSUTAYA が発表したブルーレイとDVDのレンタル・購買調査より、ブルーレイ(blu‐ray)を利用する人は激増となりました。確かに、DVDよりブルーレイは容量がより大きく、BD動画はHDや4Kビデオを視聴できるからです。ではWindows のパソコンでブルーレイを再生しようとする場合、どうすればいいでしょうか?

BD動画はコピーガード、リージョンガードなどの再生・コピー制限仕組みが付かれていますので、ブルーレイドライブを使っても再生できず、ブルーレイ再生ソフトが必要です。では今回は2019年最新のWindows 10に対応するオススメのブルーレイ再生ソフトランキングを紹介しようと思います。お役に立てれば幸いです~

関連記事:
レンタルのブルーレイをコピーしたい?2019最新のブルーレイをダビングする方法

【初心者向け!】DVDをパソコンに取り込み・保存する方法

TOP 1、VideoSolo ブルーレイプレイヤー

オススメ度:★★★★★

公式サイト:https://www.videosolo.jp/blu-ray-player/

ダウンロード先:https://www.videosolo.jp/downloads/blu-ray-player.exe

価格:年間更新ライセンス2,480 永久ライセンス3,980 30日間無料体験でき

VideoSolo ブルーレイプレイヤー」は2018年度大人気のWindows 7/8/10対応ブルーレイ再生ソフトで、超強力制限解除機能が搭載するので市販・レンタル・録画のblu‐rayディスクやファイルを再生でき、BDMV、BDAV、BDのISOファイルにも対応です。DolbyとDTSをサポートして、透き通るような音声効果が体験できるようにすべての音声を無劣化で再生します。

VideoSolo ブルーレイプレーヤー
VideoSolo ブルーレイプレーヤー

VideoSolo ブルーレイプレーヤーはリージョンコードを外して、商業用か家庭用のブルーレイディスク/フォルダ/ISOファイルを再生できるソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.14

字幕、音声吹き替えの選択、スクリーンショットなどの実用もたくさん搭載しています。分かりやすいインタフェース、簡単な操作でパソコンの初心者でも使えると思われます。使い方を知りたい方はここをクリックして関連記事をご覧ください。

VideoSolo ブルーレイプレイヤー

TOP 2、VLCメディアプレーヤー

オススメ度:★★★★☆

公式サイト:https://www.videolan.org/vlc/index.ja.html

ダウンロード先:https://get.videolan.org/vlc/3.0.6/win64/vlc-3.0.6-win64.exe

価格:完全無料

「VLCメディアプレーヤー」は大人気の完全無料マルチメディアプレイヤー、DVD、オーディオCD、VCDや様々なストリーミングプロトコルを再生可能なフレームワークです。完全無料ソフトだがスパイウェア、広告、ユーザー監視はありません。

公式サイトはブルーレイに対応すると記載していませんが、実はブルーレイ対応です。でも「VLCメディアプレーヤー」でブルーレイを再生したいなら、操作方法がちょっと複雑だと思われますので、パソコンの初心者にとってBD再生最適なソフトではないと思います。VLCでブルーレイを再生する方法が知りたい方は、ここをクリックして詳しい説明をご覧ください。

VLCメディアプレーヤー

TOP 3、Leawo メディアプレーヤー

オススメ度:★★★★

公式サイト:http://www.leawo.org/jp/blu-ray-player/

ダウンロード先:ttp://www.leawo.org/jp/downloads/blu-ray-player.html

価格:完全無料

これはLeawoという会社が開発した無料メディアプレイヤーです。公式サイトには高画質かつ高速にBlu-rayディスク(BDMVもBDAVも)に対応、リージョンフリー再生再生できると記載されました。

でもfreesoft-100.comの評価より、AACSのblu-rayが再生せず、市販のBDを再生してみたのですがメニュー画面で強制終了しまって、Blu-Ray再生すると画像が乱れて使えないなどの評価もあります。

Leawo

TOP 4、PowerDVD

オススメ度:★★★☆

公式サイト:https://jp.cyberlink.com/products/powerdvd-ultra/features_ja_JP.html

価格:永久ライセンス9,480

PowerDVDはブルーレイ再生業界に有名なソフトで、市販、レンタル DVD、BDならびに、地デジ放送、BS デジタル、CS 放送などを録画したディスクに加え、最新動画形式 HEVC/H.265 などの再生に対応しています。

VR ヘッドセットで視聴、オンライン 360 度動画を再生などの実用機能も搭載しています。しかし、素晴らしいソフトですが普通の人にとって価格がちょっと高過ぎと思われます。

PowerDVD

TOP 5、MPC-HC

オススメ度:★★★

公式サイト:https://mpc-hc.org/

価格:完全無料

MPC-HC(Media Player Classic-Homecinema)はblu-rayに対応するマルチメディアプレイヤーです。複雑な操作がなし、動作も軽くてから高い評価を受けられます。他のフリーソフトより、広告なども一切なし、素晴らしいフリーソフトだと思われます。

でもこのソフトはコピーガードAACSに対応できないので、AACSはブルーレイによく利用されるコピーガードで、ちょっと不便だと思います。

MPC-HC

TOP 6、Macgo Windows Blu-ray Player

オススメ度:★★☆

公式サイト:http://www.macblurayplayer.jp/

価格:永久ライセンス5,800

Macgo Blu-ray Playerは世界初Macでブルーレイを再生できるソフトで、Macgo Windows Blu-ray Playerを使ったらWindows 7/8/10でもBD再生できます。ホームページは画面の揺れや再生遅延の無いクリアで自然な高画質再生、細部に至るまで明るい色で再現され、サブタイトルもシャープに表示されて音声も忠実に再生できると記載されています。

ただAmazonなどの評価見ると両極端で、最新ブルーレイを再生できないなどの評価も少なくないそうです。

Macgo Windows Blu-ray Player

以上は2019年最新のWindows 10に対応するオススメのブルーレイ再生ソフトランキングでした。これらソフトの中、利用の利便性とブルーレイ動画の対応種類から見ると、有料の「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」は最適だと思います。このソフトを使ったら手軽にブルーレイを楽しめます。

もしレンタル・録画・市販ブルーレイ動画をコピーしてパソコンに保存しようとする場合、VideoSoloの「BD-DVDリッピング」は役に立てると思います。DVDコピーブルーレイコピーに興味が持っている方はぜひご利用ください。

評価: 4.3 / 5 (合計 65 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
Windows ブルーレイ 再生

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.