製品一覧 →
  • 目  次

H.265を再生する可能!おすすめのマルチメディアプレーヤー

筆者 星野 毅 2018-03-21

皆さんはH.265のことご存知ですか、よく聞こえる名前だと思います。でもそれは何でしょう。

実は、H.265は動画圧縮形式です。H.265の正式な名前はHEVC(High Efficiency Video Coding)と言いますので、HEVCとも呼ばれています。H.264/MPEG-4 AVCの後継規格として、H.264よりも2倍圧縮性能を持って動画を圧縮できます。また、4Kビデオもサポートしますし、8Kのビデオへの対応も可能ですから、将来高画質の動画を再生する時一番用いられる動画ファイルだと考えられなす。

ところが、今の世代では、H.264を使うのが一番多いです。一方で、H.265を対応するマルチメディアプレイヤーはそれほど多くありません。人気を受けているMacを含めるアップル社の製品もH.265も再生にサポートできません。

また、Windowsを利用する方達から普通のメディアプレーヤーでH.265を再生すると画面がフリーズになっているなどの声も高いそうです。ここでは、H.265を再生することに困っている方にフリーソフト「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」を紹介します。

VideoSolo ブルーレイプレーヤー」は、H.265K含めて、4K動画、HD動画、MP4、WMV、AVI、AVCなど多種類の動画ファイルを再生する可能の専門メディアプレーヤーです。GOM Player、VLC Playerなどの無料マルチメディアプレーヤーより、「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」の機能はかなり強いと思います。

「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」でH.265を再生する手順

1、「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」をインストールする

VideoSolo ブルーレイプレーヤー
VideoSolo ブルーレイプレーヤー

VideoSolo ブルーレイプレーヤーはリージョンコードを外して、商業用か家庭用のブルーレイディスク/フォルダ/ISOファイルを再生できるソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、ファイルを開いて、再生する

「VideoSolo ブルーレイプレーヤー」の画面に入って、「ファイルを開く」をクリックして、再生したいH.265動画を選択して、「開く」ボタンで再生します。

ファイルを開く

3、声音の調整

トップメニュー>「声音」から、音声トラック、声音チャンネル、声音デバイスを自由に調整してください。

字幕、音声を選択

4、字幕・画面サイズの調整

トップメニュー>「ビデオ」から動画の字幕、画面のサイズをお好きに調整できます。

字幕、音声を選択

5、スナップショット

メディアプレーヤーの下のカメラボタンで画面のスナップショットができます。

スナップショットを撮る

動画を編集したい方もいらっしゃると思いますが、動画を編集したいなら、「VideoSolo 究極動画変換」のもおすすめです、「VideoSolo 究極動画変換」は動画の好きな部分をカットして、カットした複数の動画を一つに結合できるし、画質の向上もできます。是非ダウンロードして楽しめてください。

H.265 再生

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.