完全無料ソフト

製品一覧 →
  • 目  次

【実用活用術】パワーポイントで動画を再生する方法

筆者 星野 毅 2017-11-23

MicroSoftに開発された「パワーポイント」はプレゼン、授業などの場合によく使われる実用なソフトです。

「パワーポイント」を使えば、文字、画像をプレゼンできるの他、動画も再生することができます。動画を使うなら、画像と文字よりもっと直接にイディアを説明できると思います。

しかしながら、「パワーポイント」はマルチメディアプレーヤーではなく、すべて形式の動画を再生することは無理です。「パワーポイント」は「.mpeg」「.asf」「.avi」「.wmv」「.swf」の動画形式にしか対応できません。

「パワーポイント」で動画を再生したいなら、以上の形式を使わなければなりません。動画変換について詳しく知らない人はいるかもしれませんので、ここでパワーポイントで動画を再生する方法を皆さんに紹介します。

パワーポイントで動画を再生する

1、動画変換ソフトをインストールする

動画変換をやりたいなら、専用のソフトは必要です。完全無料の動画変換ツール「VideoSolo 無料動画変換」は役に立てると思います。これはVSJPに開発された無料のソフトで、初心者でも分かるインタフェースを搭載するので、誰でも手軽に使えます。

下のある「ダウンロード」ボタンで、「VideoSolo 無料動画変換」をパソコンにダウンロードしてから、インストールしてください。

VideoSolo 無料動画変換
VideoSolo 無料動画変換

VideoSolo 無料動画変換は無劣化で動画を300以上の形式に変換できる無料ソフトです。

無料利用

動作環境: Windows XP - 10

無料利用

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

2、再生したい動画を追加する

インストール済みのソフトを実行、「ファイルを追加」ボタンを押して、「パワーポイント」で再生したい動画を選択し、ソフトに追加します。

動画の追加

3、パワーポイント対応の形式を選択する

「出力形式」をクリックしてから、「PowerPoint」のカテゴリーを見つけて選択します。需要によって形式をクリックすればいいです。

出力形式の選択

4、変換開始

その後、「出力フォルダ」をクリックするなら、出力先を選択することができます。準備が完成したら、「変換」ボタンをクリックすると、動画変換が始まります。

完成したら出力フォルダは自動に開かれます。

変換開始

5、動画を「PowerPoint」に埋め込む

「PowerPoint」を実行、「メディア」→「ビデオ」→「このコンピューター上にビデオ」の順でクリックして、「PowerPoint」に埋め込またい動画を開きます。

動画を開き

動画を選択すると下にシークボタンが表示され、動画を再生できます。

動画を再生

「パワーポイント」は動画再生対応の他、GIFアニメも再生できます。GIF作成に関する情報を知りたいなら、ここをクリックして、気軽に参考ください。


パワーポイント 動画 再生

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.