製品一覧 →
  • 目  次

【知っていた?】ブラウザで動画を録画して保存する方法

伊織 伊織 2018-08-03

YouTube、ニコニコ動画などの動画サイトで動画を視聴して楽しめるとき、「こんな素晴らしい動画を絶対ダウンロードして保存したい!」と思ってすぐダウンロードすることはあるでしょう。

ですが、あまり知られない海外の動画サイトで好きな動画をサイトから直接ダウンロードしようとしても、方法がはっきり分からないため、なかなかダウンロードして保存できないこともあります。この場合になったら、ブラウザで動画がプレイ画面を録画するのは一番快適な方法だと思います。

実は、Chromeなどのブラウザの拡張機能には画面を録画できる拡張機能があります。ブラウザにその録画機能をインストールして追加するだけで、ブラウザで録画機能を起動して画面を録画できます。また、動画キャプチャソフトで動画画面 を録画するのも一つの方法です。

だから、今回はブラウザの拡張機能の使い方と動画キャプチャソフトの中、最も適用な「VideoSolo スクリーン録画」での動画を録画して保存する方法を説明します。

パート1、ブラウザの拡張機能で、動画を録画する

ブラウザの拡張機能の中、録画機能があるソフトが色々があるので、この記事はChromeでScreencastifyというソフトを例として、ブラウザの拡張録画機能を使って、動画を録画する方法を解説します。

①、ブラウザの拡張機能をインストールする

まず、Chromeブラウザの「その他のツール」からScreencastifyという拡張機能をインストールして追加します。以下のように、インストールしてから、ブラウザの右上のツールバーにScreencastifyのアイコンが追加されます。

ブラウザの拡張機能

②、録画前にやっていきたい設定をする

ブラウザのツールバーにあるScreencastifyのアイコンをクリックすると、ソフトのホーム画面が表示します。この画面で録画内容、マイクの音声、ウェブカメラなどを設定できます。また、「show more options」ボタンで、カウントダウンの時間、録画中にツールバーの隠蔽なども設定できます。

Screencastify

③、録画を開始する

準備ができたら、録画したいページを開いておき、拡張機能ソフト画面の「RECORD」ボタンを押すと、録画確認のウィンドウが現れます。録画範囲を選択してから、「共有」をクリックすると、カウントダウンが終わった後、録画が始まります。

録画の開始

④、録画を停止する

録画が始まったら、ブラウザの下にツールバーがこのような感じに表示されます。録画中に画筆で注釈などを追加できます。

注釈などを追加

録画を終了する際に、終了ボタンをクリックすると、別ウィンドウが立ち上がり、プレビューを見れます。録画した動画を確認してから保存します。

保存

これで、動画を録画できました。ブラウザの拡張機能で動画を簡単に録画できますね。もし、ブラウザの拡張機能での録画に満足しなくて、より備わる録画機能や動画編集機能を求めるなら、専門の動画録画ソフトがおすすめです。では、続いて、実用且つ便利な「VideoSolo スクリーン録画」というソフトでの動画を録画する方法を紹介します。

パート2、動画キャプチャソフトで動画を録画する

VideoSolo スクリーン録画」は高画質でPC用のパソコン画面の任意範囲やフルスクリーンを録画できるソフトです。1080pのフルHD動画のキャプチャーができる。またパソコンの画面だけでなく、パソコンの音声も同時同期に録音できる。更に、パソコン画面とウェブカメラで同時録画機能を搭載するので、ゲーム、チュートリアルコースなど解説動画の作成も可能です。

①、「VideoSolo スクリーン録画」をダウンロード・インストールする

下にある「無料体験」ボタンで、ソフトをダウンロードしてから、インストールしてください。そして、ソフトを起動します。

VideoSolo スクリーン録画
VideoSolo スクリーン録画

VideoSolo スクリーン録画は高画質でパソコン画面の任意範囲やフルスクリーンを録画できるソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

②、録画範囲と音声を設定する

ソフトで左側から一番目の「動画 レコーダー」ボタンで、設定画面にジャンプします。この画面で左側から一番目のアイコンの下にある入力スペースに数字を入れ替えて、録画範囲を任意に変えることができます。アイコンをクリックと、全画面表示、常用の録画範囲の変更ができます。動画を録画する場合、「全画面表示」はよく使われます。

なお、需要があれば、二番目のアイコンの下にある「オン」ボタンで、ウェブカメラを起動できます。そして、パソコンの音量とマイクの音量を調整します。

録画範囲

③、録画を開始する

録画範囲と音声の設定ができたら、右側の「REC」ボタンを押して、三秒のカウントダウンが終わったあと、録画が始まります。録画している途中、ツールバーのアラームというアイコンをクリックして、録画時間を設定できます。また、右側にある一番目のカメラのアイコンを押して、スナップショットできます。

ちなみに、ツールバーが不要の場合、先ほどの「より多くの設定」「録画のツールバーを非表示」にチェックをいればよいです。パソコン画面右下にソフトのアイコンを右クリックで録画を開始・停止できます。

録画開始

④、録画を停止して保存する

録画完了したら、終了ボタンを押すと、プレビュー表示ができます。確認してから、録画したビデオを保存します。

録画を停止

これで、「VideoSolo スクリーン録画」での動画の録画も完成です。ブランクの拡張機能を利用するだけで、簡単な動画録画ができます。もし、ゲーム実況など解説動画を作成するなら、動画編集機能もある専門の動画キャプチャソフトを使った方がよいです。ご参考になれば幸いです。

ブラウザ 動画 録画

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.