「超実用」Youtubeの生放送(ライブ)を録画・ダウンロードできる方法(2020)

鈴川 霧 鈴川 霧 2020-11-08

ご存知のようにYoutubeの生放送は配信当時にしか視聴できませんので、見逃してまたは配信者はその後に生放送の動画をアップデートしないと、お気に入りの生放送動画を二度と見ることができません。

お気に入りのYoutubeの生放送(ライブ)を保存しようとしたら、生放送を録画するのは最適だと考えられます。なお、仕事や用事で暇がなくてYouTubeの生放送に間に合わない場合もありますね。ご心配なく解決方法がございます。本記事はYoutubeの生放送(ライブ)を録画する方法及び暇がない時の解決法を一気に紹介します。

一、Youtubeの生放送(ライブ)を録画する方法

YouTubeの生放送(ライブ)を録画しようとする場合、「VideoSolo スクリーン録画」を利用することがおすすめです。このソフトを使えば、完璧にYouTubeの生放送を録画できるのほか、大切な時間も節約できます。

1、録画したいYouTubeの生放送ページにアクセスする

ブラウザで録画したいYouTubeの生放送ページにアクセスします。それからパソコンにインストールされた「VideoSolo スクリーン録画」を実行してから「動画レコーダー」を押してください。

動画レコーダー

2、録画範囲と音声設定

「動画レコーダー」画面で、録画の範囲と音量の設定ができます。皆さんは需要によって調整すればいいです。

録画範囲と音声設定

3、録画を開始する

準備ができたら、赤色の「REC」ボタンを押すと、3秒のカウントダウンの後、録画が始まります。

録画を開始

録画が実行されたら、録画パネルが表示されます。このパネルで録画時間を設定、システム音・マイク音を調整、スクリーンショットするなどができます。

録画を開始

パネル

4、録画を保存する

完成したら録画の保存画面に入ります。この画面で録画された動画をプレビューできるのほか、需要によって録画をカットすることができます。最後「保存」を押すと、録画は設定された出力先に保存されます。

録画を保存

二、録画する暇がない時の解決法

暇がなくてYouTube生放送を見逃したくない場合、「VideoSolo スクリーン録画」に搭載される「定時録画」昨日(Windowsのみ)を利用したら解決できると考えられます。とても便利な機能だと考えられますので、ぜひご利用ください。

具体的なやり方は「「VideoSolo スクリーン録画」の上級機能について」この記事からご確認ください。

三、アップデートされたYouTubeライブ動画をダウンロードする方法

もし生放送後動画はアップデートされたら、動画を保存しようとする場合直接にダウンロードすればいいと考えられます。高画質でYouTubeの動画をダウンロードしたらなら、「VideoSolo 究極動画ダウンローダー」を利用することがおすすめです。3ステップだけでYouTubeの動画を1080P、4Kでダウンロードすることができます。

1、ソフトを実行させ、「ダウンロード」ボタンを押す
2、YouTube動画の再生URLをコピーして分析欄に貼り付けて、「分析」を押します。
3、需要によって画質形式を選択、ダウンロードを始まる

inovideo

以上です。ご覧のように「VideoSolo スクリーン録画」は多機能のスクリーン録画ソフトとして、YouTube、ニコニコの生放送などを録画することには最適だと考えられます。興味があればぜひご利用ください。

評価: 4.1 / 5 (合計 102 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
YouTube 生放送 録画

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.