• 目  次

Youtubeの生放送を録画する方法まとめ

鈴川 霧 鈴川 霧 2019-10-08

ご存知のように、Youtubeの生放送は一回しか再生できませんので、見逃してまたはその動画をアップロードされないなら、その生放送を二度と見ることができません。では、生放送をいつでも繰り返し見たい場合、或いは友達にアップロードして見てほしい場合、どうすればいいですか。実は、YouTubeの生放送を録画して保存しておけば、何度でも再生できます。そこで、今回はiPhone、AndroidとPCでYoutubeの生放送を録画できる方法を皆様にご説明します。

PCでYoutubeの生放送を録画する方法

Youtubeの生放送を放送している時に動画を保存しようとしたら、直接ダウンロードすることができません。だから、一番いい方法は配信している生放送を録画して保存することです。ただし、録画ツールがたくさんありますが、どっちを選択すればいいのかって大変困りますよね。ここでは、「VideoSolo スクリーン録画」を利用することがお薦めです。

VideoSolo スクリーン録画」は高画質でパソコン画面の任意範囲やフルスクリーンを録画できる素敵なソフトです。1080pのフルHD動画の録画ができます。また、画面と音声を同時同期に録画できます。更に、簡単の動画編集機能を搭載しているので、録画した動画をカスタマイズもできます。

1、「VideoSolo スクリーン録画」をダウンロード・インストールする

下にある「無料体験」ボタンで、「VideoSolo スクリーン録画」というソフトをダウンロードしてから、インストールしてください。そして、ソフトを起動します。

VideoSolo スクリーン録画
VideoSolo スクリーン録画

VideoSolo スクリーン録画は高画質でパソコン画面の任意範囲やフルスクリーンを録画できるソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8から

2、録画の範囲と音声を調整する

ソフトで左側から一番目の「動画 レコーダー」ボタンで、設定画面にジャンプします。この画面で左側から一番目のアイコンの下にある入力スペースに数字を入れ替えて、録画範囲を任意に変えることができます。

アイコンをクリックすると、常用の範囲や全画面表示という録画範囲を選択できます。動画を録画する場合、「全画面表示」はよく使われます。そして、動画を録画するパソコンの音量を適当に調整します。

録画範囲

3、事前ににやっておきたい設定をする

YouTubeの生放送を録画する時、表示されるツールバーを隠蔽したいなら、右上の「より多くの設定」ボタンで「録画のツールバーを非表示」にチェックをいればよいです。こうやって、パソコンの右下にあるソフトのアイコンを右クリックで録画を開始・停止できます。

また、ホットキーの設置もできます。高画質でライブを録画したい場合、「出力」ボタンでビデオフォーマット、品質やフレームレートを設定すればよいです。

設定

4、録画を開始する

準備ができたら、「REC」ボタンを押して、三秒のカウントダウンの後、録画を開始します。また、録画している間に、需要があれば、ツールバーの右側にある一番目のカメラのアイコンを押して、スナップショットできます。ツールバーが非表示の場合、ソフトのアイコンを右クリックでスナップショットできます。

録画を開始

5、録画を保存する

録画が完成したら、終了ボタンをタップして、プレビューウィンドが現れます。プレビューウィンドで録画した動画の画面と音声を確認した上で、ビデオを保存します。

録画を保存

これで「VideoSolo スクリーン録画」を使って、Youtubeの生放送を録画できました。

放送済みのYoutube生放送をダウンロードする方法

配信者によって、放送済みの生放送をYoutubeにアップされることもあります。アップされた生放送か普通の動画をサイトから保存するために、一番便利な方法は保存サイトで動画を保存することです。動画保存サイトといえば、「無料動画ダウンローダー」を言わざるを得ません。

無料動画ダウンローダー」とはYouTube、ニコニコ動画、Twitterなどの300個以上動画共有サイトに対応できる無料の動画保存サイトです。「無料動画ダウンローダー」を使えば、放送済みの生放送だけではなく、YouTubeにアップロードされる番組や映画なども手軽にダウンロードできます。

動画をダウンロード

ステップ1、動画の再生ページのURLをコピーし、サイトの検索欄に貼り付ける
ステップ2、隣の「ダウンロード」をクリックする。
ステップ3、それから、形式と画質によって「ダウンロード」ボタンを押す。
ステップ4、すると、動画を再生する画面が表示される。その再生画面の右下にもう一度「ダウンロード」をクリックする。

ちなみにもし動画を4K、UHDなどの高画質でダウンロードして保存したいなら、プロなオンライン動画保存ツール「究極動画ダウンローダー」は役に立てると思います。無料お試し版がございますので、興味があればぜひご利用ください。

iPhoneでYoutubeの生放送を録画する方法

iPhoneで動画を録画する場合、別途録画アプリを用意する必要はありません。なぜなら、画面録画機能が付くからです。ただし、画面録画機能はiOS11以降となりますが、iOS11以前のスマホを利用する方は、Youtubeの生放送を録画しようとしたら、事前にアップデートをしてください。

iPhoneで録画

使い方は次のようになります。

ステップ1、「設定」から「コントロールセンター」の「画面収録」をタップする
ステップ2、Youtubeの生放送を再生、「画面収録」ボタンをタップする
ステップ3、録画を終了したいと、コントロールセンターからもう一度「画面収録」をタップする

AndroidでYoutubeの生放送を録画する方法

AndroidでYoutubeの生放送を録画する場合、あるスマホは録画機能が付かないから、別途録画アプリをインストールする必要があります。ここでは、MobizenというAndroid専用の録画アプリをお薦めます。Mobizenを使えば、一気にYoutubeの生放送を録画出来ます。

Androidで録画

Mobizenの録画方法は次の通りです。

ステップ1、Mobizenをダウンロード·インストールする
ステップ2、Youtubeの生放送を再生、画面にある赤い「m」をタップする
ステップ3、Mobizenのメニューから「録画」ボタンをタップする
ステップ4、録画を終了したい場合、また「m」のカテゴリから「停止」ボタンをタップする

Youtubeの生放送を録画する方法のご紹介はこれで終わります。Youtubeの生放送を繰り返し楽しめたい方は、ぜひこの記事をご参考ください。

評価: 4.3 / 5 (合計 58 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
YouTube 生放送 録画

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.