• 目  次

【超高画質】無料と有料でブルーレイをMP4に変換する方法2選

筆者 星野 毅 2019-03-03

現在のところ、レンタル屋からブルーレイ動画を借ったり、ショップからブルーレイ動画を買ったり、番組やドラマなどをブルーレイレコーダーで録画することが多くなりますね。ブルーレイ動画をiPhone、iPadなどのデバイスで再生して、またはコピーしてパソコンに保存したいなら、ブルーレイを汎用性が最も高いMP4に変換するのは最適だと思われます。

でもレンタルでも市販でも録画したブルーレイ動画でもAACSなどのコピーガードがありますので、動画形式変換にようにブルーレイをMP4に直接に変換することができません、ブルーレイコピー・変換専用のソフトが必要です。今回は今一番人気の有料と無料のブルーレイをソフトMP4に変換できる方法を皆さんに詳しく説明しよう。

関連記事
AACSコピーガードを解除してブルーレイをコピー・再生する方法【2019】

Windows 7/8/10対応!ブルーレイを再生できるソフト

有料ソフト「BD-DVDリッピング」でブルーレイをMP4に変換する方法

「VideoSolo BD-DVD リッピング」はDVDだけでなく、ブルーレイ(Blu-Ray)でも対応する素敵なソフトです。強力的なロック解除機能を搭載するので、販売、レンタル或は録画などのブルーレイにも対応できます。手軽にブルーレイをMP4に変換することができます。30日間の無料試用版が提供されますので、皆さんはお気軽にご利用ください。

1、「VideoSolo BD-DVD リッピング」をダウンロード・インストールする

まず、下にある「無料体験」で「VideoSolo BD-DVDリッピング」をダウンロードします。そしてパソコンにインストールしてから、ソフトを起動してください。

VideoSolo BD-DVD リッピング
VideoSolo BD-DVD リッピング

VideoSolo BD-DVDリッピングはブルーレイ・DVDディスクの動画をパソコンにリッピングできる革命ソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP/7/8/10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8から

2、MP4に変換したいブルーレイを読み込む

まず、ディスクをブルーレイ対応のドライブにセットしてから、ソフトの上にある「ディスクをロードする」ボタンでディスクを読み込みます。またブルーレイファイルを追加しようとする場合、「ファイルを追加」ボタンで手軽にできます。

DVD動画の追加

3、MP4に変換したいプレイリストを選ぶ

ロードができたら、ソフトの画面にディスク中の動画リストが全て表示されます。バックアップしたいプレイリストにチェックを入れてください。

なお、チャプターの下にある「字幕」「音声」というボタンで字幕、音声の吹き替を設置することができます。

プレイリストを選択

4、出力形式をMP4に選択する

その後、「プロファイル」をクリックすると、出力可能の形式メニューが現れます。「MP4」に変換してほしい方は、「普通のビデオ」から選択できます。もし高画質を求める方は「HDビデオ」または「4Kビデオ」のカテゴリー別から、「H.265/HEVC MP4」シリーズのMP4形式を選択してください。

その他、iPhone、iPadなどのデバイスで再生したいなら、「BD-DVDリッピング」はデバイスに対応する専用形式を提供するので、ご利用のデバイスによって選択してください。

出力形式を選び

5、MP4への変換を開始する

準備ができたら、最後はブルーレイをリッピングしてMP4形式で出力することです。まず、「出力先」ボタンで出力先を指定できます。「変換」ボタンをクリックすると、MP4へのブルーレイ変換は始まり、完成するまでディスクをドライブから取り出しないように少々お待ちください。

ダピングを開始

これで、ブルーレイをリッピングして中の動画をMP4形式で出力することができました。こうしたら、ブルーレイ中の動画をMP4ファイルにして保存しました。スマホやタブレットへ転送すれば再生して映画をゆっくりと鑑賞できるようになります。

無料ソフト「Handbrake」でブルーレイをMP4に変換する方法

ブルーレイ変換のフリーソフトとGoogleで検索したら、「MakeMKV」などの検索結果がたくさん表示されますね。でも全てのフリーソフトは使い勝手がいいではありません、専門用語が多くてプロさえわからないソフトが少ないと思います。ブルーレイをMP4に変換する場合、「Handbrake」は最適だと思います。このソフトは日本語対応、インタフェースと操作も分かりやすいから皆さんに紹介しようと思います。

具体的なやり方はご参考にしてください。

Handbrake

①、「Handbrake」をダウンロードしてからインストール
②、ソフトを実行、「変換元ボタン」でブルーレイ動画を追加
③、「出力先」ボタンで出力先を指定、名前を付ける
④、「出力設定」おして「コンテナ」をクリックして「MP4 file」を選ぶ
⑤、字幕、音声吹き替えなどを需要によって設定
⑥、「変換開始」で変換を始めさせる

「Handbrake」はちょっと古くのソフトで、最新ブルーレイに対応できない場合がよく聞かされます。またブルーレイレコーダーで作成するブルーレイディスクにも対応できません。この故、最新ブルーレイをMP4に変換する場合、やはり「BD-DVDリッピング」が最適だと思います。

「VideoSolo BD-DVD リッピング」はDVD・ブルーレイリッピング機能の他、多彩な動画編集機能を搭載します。ブルーレイ動画リッピングに関して興味がある方は、ここをクリックして、関連記事をぜひご参考ください。

評価: 4.3 / 5 (合計 62 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
ブルーレイ MP4

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.