• 目  次

「2019最新」DVDからMKVファイルにリッピングするやり方

鈴川 霧 鈴川 霧 2019-07-09

市販、レンタルの動画をコピーしてご希望の出力ファイルとして保存したい人がよくいると思います。あるいは、市販・レンタルの動画をiPhone、iPadのような携帯デバイスでDVD動画を再生したい人が少なくないでしょう。その時、どうすればいいですか。

こんな場合では、専用のリッピングツールでDVD動画をコピーしてMKVファイルにリッピングすることをお勧めします。MKVファイルとは動画・音声・字幕などを一つのファイルに格納するコンテナファイルです。DVDをMKVファイルにリッピングすれば、移動中でもスマホで楽に動画を鑑賞できます。しかし、市販の動画リッピングツールが多くて、選択する時よく迷ています。だから、今回は安くて超人気のリッピングソフト「VideoSolo BD-DVD リッピング」でDVDをMKVにリッピングするやり方を詳しくご紹介します。

関連記事:
【超便利!】ブルーレイをMP4ファイルにリッピングする方法

Windows 7/8/10対応!ブルーレイを再生できるソフト

DVDをMKVにリッピングするやり方

「VideoSolo BD-DVD リッピング」はDVD、ブルーレイ(Blu-ray)リッピングにも対応できる素敵なリッピングソフトです。強いコピーガードを解除する機能を搭載するので、どんな地域でも、無制限に動画をリッピングできます。また、300種類以上もある出力汎用形式の他、iPhone、iPadなどデバイス別の専用形式も提供されます。

ステップ 1、「VideoSolo BD-DVDリッピング 」をダウンロード・インストールする

このソフトはWindowsシステムもMacシステムもサポートできます。システムによってダウンロードボタンが別々となりますので、お使っているパソコン対応の「無料体験」ボタンを押してください。ソフトをダウンロードしてから、パソコンにインストールします。その次、ソフトを起動してください。

VideoSolo BD-DVD リッピング
VideoSolo BD-DVD リッピング

VideoSolo BD-DVDリッピングはブルーレイ・DVDディスクの動画をパソコンにリッピングできる革命ソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP/7/8/10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8から

ステップ 2、ディスクをロードする

DVD対応のドライバとパソコンに繋がってから、DVDディスクをドライブに入れてください。ソフトの左上に「ディスクをロードする」ボタンでディスクを読み込みます。

DVD動画の追加

ステップ 3、リッピングしたいプレイリストを選ぶ

読み込みができたら、ソフトの画面にディスク中の動画が全て表示されます。リッピングしたい動画プレイリストにチェックを入れてください。また、ビデオへの3D変換、カットや回転の需要があれば、上部に「3D」「カット」などの効果追加ボタンで自由に設定できます。

プレイリストを選択

ステップ 4、出力形式を指定する

それから、「プロファイル」をクリックすると、300種類以上のプロファイルが現れます。MKVに変換したい方は「普通ビデオ」「4kビデオ」から対応のMKV出力形式を選択してください。ちなみに、汎用動画形式への変換だけではなく、DVDをスマホ・タブレット用への変換も提供します。

出力形式を選んだ後、「保存先」ボタンでパソコンにDVDをMKVに変換したいファイルの保存先を設定してください。

出力形式を選択

ステップ 5、MKV形式へのリッピングを始める

最後に、「変換」ボタンをクリックすると、MKVへのブルーレイ変換は始まり、完成するまでディスクをドライブから取り出しないように少々お待ちください。

リッピンクの開始

紹介はこれで終わります。「VideoSolo BD-DVDリッピング 」を使えば、簡単にDVDをMKVに変換できます。DVDだけではなく、ブルーレイにも対応できる素敵なソフトです。ご需要がある方はぜひこの記事を見逃さないで、「VideoSolo BD-DVDリッピング 」を体験してみてください。

お役に立てれば幸いです~~

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
DVD MKV リッピング

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.