製品一覧 →
  • 目  次

【簡単且つ安全】レンタルDVDをリッピングする方法とは?

筆者 星野 毅 2018-07-25

レンタル屋さんから借りたDVDを家でゆっくり楽しんで視聴するのは快適ですね。しかしレンタルDVDを返却日に返さなくてはなりません。そうしなければ、多額の延滞金を払うことになります。

返したあと、二度とそのDVDの動画を見たいなら、またレンタル屋さんから借りるしかできません。借りるにはまた借り賃が要りますから、お金の無駄使いになるとたまに思うでしょう。DVD中の動画をファイルにして永久にパソコンなどのデバイスに保存しようと思ったことはありますか?

とはいえ、DVDに付けるコピーガードのため、DVDの動画を直接にコピーしてパソコンに保存することはできません。この場合、DVDのロックを解除する機能を搭載しているプロのリッピングソフトの力を借りて、中の動画データを再エンコードして抽出するのは唯一の方法とも言えます、

だから、皆さんの需要に応えて、今回はDVDリッピングソフトの中、簡単且つ安全にレンタルDVDをリッピングする方法を説明します。

レンタルDVDをリッピングしよう

VideoSolo BD-DVD リッピング」はDVDのみならず、ブルーレイ(Blu-Ray)でも対応する素敵なリッピングソフトです。強力的なロック解除機能のかげて、レンタルDVDの他に、販売或は海外などのDVDにも対応できます。出力可能の形式も300種類以上あり、iPhone、iPadなどデバイス別の専用形式も提供します。

ステップ1、「VideoSolo BD-DVD リッピング」をインストールする

下にある「無料体験」ボタンで、「VideoSolo BD-DVD リッピング」をダウンロードして、パソコンにインストールしてから、ソフトを起動します。

VideoSolo BD-DVD リッピング
VideoSolo BD-DVD リッピング

VideoSolo 究極動画変換はブルーレイ・DVDディスクの動画をパソコンにリッピングできる革命ソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

ステップ2、DVDディスクをパソコンに読み取る

まず、ディスクをDVD対応のドライブに放置してから、ソフトの上にある「ディスクをロードする」ボタンで、ディスクをパソコンに読み取ります。完成するまで少し時間がかかるので、少々お待ちください。

DVD動画の追加

ステップ3、コピーしたいリストを選択する

読み取りができたら、ディスクの中にある動画がソフトの画面に現れます。コピーしたいプレイリストにチェックを入れてください。

プレイリストを選択

ステップ4、コピーしたい動画を編集する

需要があれば、チャプターの下にある「字幕」「音声」というボタンで字幕、音声の吹き替を設置することもできます。

また、ソフトの上にある「カット」「3D」「編集」ボタンで、カット、回転、3D変換、クロップ、効果追加、ウォーターマーク追加などの実用な動画編集機能を使えるので、需要によってコピーしたいビデオファイルを編集できます。

動画を編集

5、ビデオの出力する形式を選択する

「プロフィール」を押すと、出力可能形式のリストからデバイスに対応するビデオの出力形式を選びしてください。そして、「プロフィール」の下にある「参照」ボタンを押して、リッピングする動画の保存先を設定します。

出力形式を選び

6、出力を開始する

上記の手順を遂げたら、最後に「変換」ボタンをクリックして、リッピングを始めます。完成するまでソフトを操作しないままでお待ちください。

出力を開始

これで、レンタルDVDを簡単にコピーできました。操作性だけではなく、コピーの安全性も保つことができます。ご覧のように、このソフトでビデオリッピングがスムーズに成功しました。しかも、このソフトはリッピング機能の他、実用な動画編集機能も兼ね備えています。ぜひ「VideoSolo BD-DVD リッピング」をダウンロードしてお使いになってください。

レンタル DVD リッピング

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.