製品一覧 →
  • 目  次

動画の画質を上げる方法

筆者 星野 毅 2017-11-16

解像度が低い、画面が揺れてる、線が暗くてはっきり見えない低画質の動画は、だれでも見たくないでしょうね。もし動画の画質を上げる方法を探したいなら、「VideoSolo究極動画変換」は役に立てます。

このソフトは動画変換、動画ダウンロード機能があるだけでなく、動画強化機能も搭載しています、メイン画面に手軽に見つけれます。ここで「VideoSolo究極動画変換」で動画の画質を上げる方法を皆さんに詳しく説明します。

VideoSolo 究極動画変換
VideoSolo 究極動画変換

VideoSolo 究極動画変換は動画変換、動画編集、動画強化などの機能を搭載している強力なソフトです。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8 - 10.13

動画の画質を上げる方法

一、解像度の上げ

「VideoSolo究極動画変換」は低い解像度の動画を高いに上げる機能を搭載して、高画質の動画を作成することできます。例えば、このソフトを使えば、1080Pの動画を素晴らしい画質の4K 動画にあげれます。

解像度の上げ

二、輝度とコントラストの調整

「VideoSolo究極動画変換」を使えば、皆さんは手動で動画の輝度とコントラストを調整する必要がなく、ワンクリックで動画の輝度とコントラストを自動に最適化されます。

三、ビデオノイズの除去

カメラやスマホで撮影したビデオはわずらわしいノイズがある状況が散見されますね。皆さんはご心配なく、「VideoSolo究極動画変換」の「ノイズ除去」機能を使えば、手軽にビデオ中になるノイズを除去することができます。「ビデオノイズを除去」にチェックを入れて「確認」を押すれば、ノイズは除去されます。

四、手ぶれの修正

三脚座などの固定装置を使えずに動画を撮影する場合、手ぶれによって画面が揺れている状況はよく見られますね。「ビデオ手ぶれを減らす」機能を使えば、手軽に解決できます。

五、動画の回転、反転とクロップ

もし動画の方向を間違って撮影・保存したら、「VideoSolo究極動画変換」の動画方向を回転・反転する機能を使えば、この問題は手軽に解決できます。

回転:時計回りに90度回転、反時計回りに90度回転に対応する
反転:上下反転、左右反転に対応する
クロップ:不要な情報をカットして、視聴者の注目を最も重要なことに集めさせることができます

動画の回転、反転とクロップ

六、ビデオ/オーディオのパラメーターの調整

音量調整:もし動画の音量が低・高すぎる場合、「音量調整」機能を使えば手軽に音量を調整できます。

コントラスト:コントラストを調整することで、画面をより自分の理想に近い効果にすることがこ可能になります。
彩度:彩度が高くなると、画面の色が鮮やかになります、色調も変更できます。
色相:色相を調整することで、画面の色を暖かくもしくは冷たくに変化されます。

ビデオ/オーディオのパラメーターの調整

七、文字・画像のウォーターマークの追加

動画にウォーターマークを追加するのは、無断転載を防ぐいい選択です。「VideoSolo究極動画変換」を使えば、動画に文字、画像などのウォーターマークを追加できます。

文字・画像のウォーターマークの追加

八、2D動画を3D動画に変換する

もし3D 設定を有効にすれば、「アナグリフ」「分割表示」モードで手軽に2D動画を3D動画に変換できます。

2D動画を3D動画に変換


動画 画質 上げる

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.