• 目  次

【マイク・システム内部音に対応】Macで音声を録音する方法!

鈴川 霧 鈴川 霧 2019-11-06

Macで音声を録音するについて、実はマイクの音とシステム内部の音2つの場合が分けています。マイクの音を録音する場合、Macの内蔵アプリ「QuickTime Player」または普通の録音アプリで手軽に実現できます。システム内部の音を録音する場合、Macシステムの利用規約よりシステム内部の音の録音が禁止されますので、普通の方法で録音できません。

ではシステム音を録音しようとしたら、スピーカーをしてまましかありませんか?ご心配なく実は方法がございます。今回はMacのマイク音もシステム内部音も録画できる方法を皆さんに詳しく説明します。

オススメ記事:
NHKらじるらじるを録音する方法

【超簡単】Vimeoの動画を録画して保存する方法

一、「VideoSoloスクリーン録画」でMacの音声を録音する

お薦めのMac録音ソフトは「VideoSolo スクリーン録画」です。「VideoSolo スクリーン録画」の特徴はいくつかあります。

1、Macのマイク音声もシステム内部音声も録音できる。
ほとんどのMac録音ソフトは、内部音声を録音できなく、マイク音声しか録音できません。単一機能の録音ソフトより「VideoSolo スクリーン録画」は機能には申し分がありません。

2、WinにもMacにも対応できる。
Win版とMac版があります。録音方法は大体同じだから、わざわざ異なる録音ソフトを用意する必要はありません。

3、録音だけではなく、録画機能も付く。
らじるらじるやradikoなどのビデオを録音できるだけではなく、ニコニコ動画YouTubeの生放送も録画できます。

これからはMacでの録音手順を説明します。

1、「VideoSolo スクリーン録画」をダウンロード·インストールする

まずは下の「無料試用」ボタンでソフトをダウンロードしてインストールします。そして、 「VideoSolo スクリーン録画」を起動します。

VideoSolo スクリーン録画
VideoSolo スクリーン録画

VideoSolo スクリーン録画は高画質でパソコン画面の任意範囲やフルスクリーンを録画できるソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

無料体驗

動作環境: Mac 10.8から

2、音声レコーダーを選んで、録音をはじめる

「VideoSolo スクリーン録画」をパソコンに起動したら、次のような画面が表示されます。「オーディオ録音」をクリックしてください。

音声レコーダーを選ぶ

それから、録音設定の画面に入ります。マイクの音だけ録音したい場合、マイク音を「オン」にして、システム音を「オフ」にしてください。システム内部の音だけ録音したい場合、逆に設定すればいいです。マイク音やシステム内部の音を同時に録音したい場合、両方とも「オフ」にしてください。

録音開始

3、録音を終了する

3秒を経てから、PCの録音が始まります。録音しているうちに、システム音やマイク音の音量を調整できます。録音を終了したいと、左上の赤い「■」をクリックします。

録音停止

4、録音ファイルを保存する

最後に、次の画面に入ります。右下の「ビデオを保存」ボタンを押してから、録音ファイルの保存先を設定します。これで、Macでの録音が完了しました。

音声ファイルを保存

二、Macでマイク音を録音する方法

先に述べたように、MACで音声を録音することは、マイクの音とシステム内部の音2つの場合が分けています。これからは、「Macでマイク音を録音する方法」と「Macでシステム内部の音を録音する方法」に分けて説明します。

まずは、Macでマイク音を録音する方法を説明します。実は、Macの中に内蔵マイクがあります。「QuickTime Player」というMacの標準録音アプリを使って、手軽にマイク音を録音できます。

では、「QuickTime Player」でマイク音を録音しましょう。 

1、まずは、Macのアプリケーションから「QuickTime Player」を起動します。
2、起動してから、次の画面が見えます。「ファイル」のカテゴリから「新規オーディオ収録」を選択します。

新規

3、そして、収録画面は表示されます。真ん中の赤い録音ボタンで録音開始/録音終了を行えます。 

録音開始

4、「ファイル」から「音を出す」「オーディオのみ」を選択すれば、録音ファイルを保存します。

=

三、Macでシステム内部の音を録音する方法

実は、「QuickTime Player」での録音は外部の音声しか入れません。システムの内部の音を録音するために、別途「Soundflower」というツールをインストールしなければなりません。「Soundflower」は録音アプリとして使用せず、バックグラウンドシステムとして活用します。

1、こちらのリンクから「Soundflower」をダウンロードしてインストールします。
2、それから、「システム環境設定」「サウンド」を開きます。「出力」の中に「Soundflower(2ch)」を選択します。

出力を選択

3、次は、前に述べた「QuickTime Player」を起動します。収録画面にあるプルダウンをクリックして、「Soundflower(2ch)」を選択します。

設定

4、このままで録音ボタンをクリックすると、Macのシステム内部の音を録音して始めます。 

以上です。
Macをお使いの皆さんは、Macのシステム音かマイク音を綺麗に録音したいと、ぜひこの記事をご参考ください。もし、時間を省ったり、システム音やマイク音を同時に録音したりしようとしたら、一番目の「VideoSolo スクリーン録画」を利用するのは最高です。

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
Mac 音声 録音

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.