X
  • 目  次

トラックの素材のプロパティを編集する方【EditFUN活用記事】

鈴川 霧 鈴川 霧 2019-07-18

トラックの素材の「プロパティを編集」パネルで主に編集られるプロパティは素材をミュートするかどうか、再生速度及び音声トラックの選びなどです。

VideoSolo EditFUN
VideoSolo EditFUN

VideoSolo EditFUNは洗練された美しい動画を仕上げる動画編集ソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

一、ビデオ素材のプロパティを編集

1、プロパティが編集したいビデオ素材を選択する

2、編集バーの編集ボタンをクリックする

3、編集ボタンをクリックすると編集パネルが現れってから、「プロパティを編集」ボタンをクリックすればこのビデオ素材のプロパティを編集出来る

ビデオ素材のプロパティ編集パネルがでは動画をミュートするかどうか音声トラック再生速度及びスキャン方法の調整ができます。ビデオのメタデータもそこに見えます。

ご注意:

メタデータとは、データについてのデータという意味で、あるデータが付随して持つそのデータ自身についての付加的なデータを指すというものです。

 スキャン方法とは、表示装置に動画を表示する方法のことです。「EditFUN」は2つのスキャン方法(プログレッシブスキャンとインターレーススキャン)がユーザーさんに用意しています。両者を比較したら、プログレッシブスキャンを利用すればビデオの解像度がもっと高くて滑らかに見えます。そのため、プログレッシブスキャンを選択するのはお勧めです。

二、オーディオ素材のプロパティを編集

このステップはビデオ素材のプロパティを編集するステップと基本的に同じです。

 1、オーディオ素材を選択する

 2、編集ボタンをクリックする

 3、「プロパティを編集」をクリックしてパネルに入る

オーディオ素材のプロパティ編集パネルではオーディオをミュートするかどうか音声トラック及び再生速度の調整ができます。メタデータもそこに見えます。

画像素材に至っては、画像ですから、素材をミュートするかどうか、再生速度及び音声トラックの選びなどのプロパティの編集が意味なしので、画像素材の「プロパティの編集」パネルではメタデータをチェックすることしかできません。

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
トラック素材 プロパティ

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.