• 目  次

動画のプレビューと出力【EditFUN活用記事】

筆者 星野 毅 2019-05-07

今回は「VideoSolo EditFUN」で編集された素材を動画に出力する方法を紹介します。タイムライントラックの素材は編集が終わったら、これからは編集されたEditFUNプロジェクトを出力して動画になるステップに入ります。

VideoSolo EditFUN
VideoSolo EditFUN

VideoSolo EditFUNは洗練された美しい動画を仕上げる動画編集ソフト。

無料体驗

動作環境: Windows XP - 10

 1、動画のプレビュー

タイムライントラックで素材を編集する時に、プレビューウィンドウの再生ボタンを使ったら、リアルタイムで編集した動画をプレビューすることができます。

動画のプレビュー

 2、動画の出力

編集した動画をプレビューして問題なしと確認した後、上にあるメニューバーの「エクスポート」をクリックすると「プロジェクトをエクスポート」ウィンドウが表示されます。

「プロジェクトをエクスポート」ウィンドウで動画の名前、出力先、ビデオサイズ・ビットレート・フレームレートと画質などを需要によって調整することができます。

エクスポートウィンドウ

動画に出力する場合、パソコン、スマホやタブレットなどのデバイスに対応され、汎用性が一番高いMP4を指定することがおすすめです。

Gif動画を作成しようとする場合、「gif」を指定してください。

音声に出力する場合、「EditFUN」は「mp3」、「wav」、「flac」3つの音声形式に出力対応するので、皆さんは需要によって選択すればいいです。

形式を選択

準備ができたら「エクスポート」をクリックすると、出力の進捗状況ウィンドウが現れ、100%に達したら動画の出力は完成しました。

始まりと終わりを編集

評価: 4.3 / 5 (合計 57 評価) ご評価いただいてありがとうございました。
動画 プレビュー 出力

Copyright © VideoSolo.jp. All rights reserved.